小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校発達障害

電話番号
ブランク

ニガテの克服

『漢字が覚えられない…』『分数がニガテ』など、そのニガテを早めに克服しておかないと、成績が上がらないのはもちろん、中学生になってからも、つまずく原因の一つになってしまいます。

かと言って、ニガテな科目を無理やり勉強させても逆効果です。ニガテ意識はますます強くなるだけ…。

さらには、ニガテ意識がついてしまうと、やる前から『どうせやってもできない…』と諦めグセがついてしまうお子さんも出てきます。

【あすなろ式指導法 1】ポイントは『わかる』ところまで戻る
ニガテの根っこを見つけます!

小学校の授業で習う内容には必ずつながりがあるので
『わかる』ところを増やすことが【ニガテ】を克服する第一歩!

そこで!私たちあすなろは『わからないところ」に絞って教えるのではなく『わかるところ』まで戻って教えることから始めています。

今まで『わからないこと』で頭がいっぱいいっぱいになっていたお子さんも、これをドンドン積み上げていけば【わかる楽しさ】と【自信】を感じられます。

今までできなかった問題がわかるようになった喜びは『わかる』→『おもしろい』→『もっと勉強したい』というサイクルで、今まで苦痛でしかなかったニガテ科目の勉強を楽しく進めていくことができるようになります。

【あすなろ式指導法 2】得意教科と一緒にニガテを底上げ
【ニガテと得意】のバランス指導

お子さんの『ニガテ』だった所が少しずつわかるようになってきても『今までできなかった…』というイメージが邪魔をして、続けることが難しい場合もあります。

そんな時!私たちあすなろでは『得意科目』と『ニガテ科目』をバランスよく指導していきます。

得意科目では、自然とやり方やコツを身につけ、自信を持っているお子さんが多いので、その自信を活かして、ニガテ科目でも同じやり方を実践するんです。

『算数はこんなにできるんだから、漢字もやってみよう!』
という気持ちを後押しして、結果的に、ニガテ科目でもやり方やコツをカンタンに身につけることができます。


もし『ニガテ教科の点数がどんどん下がってきた』『ニガテ意識が強すぎて勉強嫌いになってきた』とお子さんのニガテのことでお悩みでしたら、私たちにお任せください!お子さんの状況や性格などに合わせて、楽しみながらニガテを克服する方法を一緒に見つけます!まずは、体験授業で私たちの【やり方】をお試しください。

体験授業を受けると…

  • ニガテな算数が楽しく解けた!
  • 『やればできる!』ということがわかった!
  • 勉強に自信がなかったけど頑張ろうという気持ちになった!

と、お子さんがいろいろな発見をして、やる気を出してくれています!

さらに!実際に指導を受けているお子さんの声もご紹介します!

できるっ!!自信がついて、ニガテな算数にも積極的にチャレンジ☆

算数が少しムズカシクなっているようですが、先生がわかりやすく説明してくれて良かったです。指導が良いせいか本人は前向きにがんばってみようという気持ちです。
保護者名 れなちゃんのお母さん

頼もしい先生のおかげ、苦手教科の復習も自分から進んでやるように!!

よく復習するようになり、苦手教科の勉強をするようになりました。わからない時にすぐ先生に聞けるので大変うれしく思っています。
保護者名 ほのちゃんのお母さん

次はお子さんの番です!私たちあすなろの32年目の実績と信頼にかけて、お子さんにピッタリの【やり方】と【コツ】必ず教えます!!ぜひ、私たちにお手伝いさせてください(^o^)

体験授業の1番の目的は、お子さんに合う【やり方】をつかんでもらうことです。入会への無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。体験授業でお会いできることを楽しみにしています。

お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
0120-562-955(無料) 受付時間 9時~23時(土日祝OK) フォームから申込 カンタン入力・24時間OK
ページトップへ