小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校発達障害

電話番号
指導エリア
家庭教師のあすなろ お問い合せから指導開始までの流れ

お問い合わせから指導開始までの流れ

気になるところをクリックしてください

  1. お問い合わせ
  2. 体験授業
  3. ご入会
  4. 先生の選抜
  5. 研修
  6. 担当ご挨拶
  7. 初顔合わせ
  8. 指導開始

※担当の先生はなるべく早くご紹介したいのですが、お子さんにピッタリ合った最良の先生をご紹介するため、ご入会が決まってから1週間から10日ほどお時間をいただいています。
分からないところを即解決できるLINE指導やオンライン自習室など、充実した無料のサポートは入会翌日から受けることができます。

1. お問い合わせ(体験授業の申込み・悩み相談・お見積りなど)

もしもし

「塾に行っているけど、成績が伸びない」
「テストの結果が散々だった」
「不登校で勉強の遅れが心配」
「月々いくらくらいでできるの?」
「本当に勉強ができないけど、教えてくれるの?」

お子さんの勉強についてのご相談はもちろん、体験授業のお申込や料金についてのお見積りなど、ベテランスタッフがお母さんの立場に立ってご納得いただけるまでお応えいたします。ご相談だけでもOKです。お母さん一人でいろいろと悩まず、まずはあすなろにご相談くださいね。

家庭教師がはじめてのご家庭に大好評の体験授業では、お子さんの現在の状況を伺い、お子さんの成績が上がらない根本的な原因を探り出します。その上で、勉強が苦手なお子さんほど点数アップが最もカンタンにできる勉強法をお子さんに合わせてご提案します。
ご都合の良い日を伝えてくださいね。

2. 無料の体験授業

イラスト

あすなろの体験授業は、他社のような『ただ勉強を教えるだけ』の体験授業ではありません。
シンプルでカンタン、しかもわかりやすい!そんな勉強のやり方をお子さんの性格や特性に合わせて教えます。
伸び悩んでいる原因やつまずきを指導の中で見つけ、お子さん本来の力を発揮できるピッタリな勉強のやり方を身につけることが成績アップの近道です

このやり方で劇的に勉強がラクになって、驚くほど成績アップできた子が続出していますので、ぜひ楽しみにしてください。

たった一度の体験授業でもこれまで勉強に自信が持てなかったお子さんたちが、やり方をつかんで
「勉強って、ちょっと工夫すればスゴイわかるようになるんだ!」
「これなら大変な思いをしなくても、点数は上げられそう!」
「勉強が楽しいって初めて思った!」
とやる気アップにつながっています。

    

「本当に効果があるの?」「他と比べてどうなの?」と思われている方ほど喜ばれる自信があります。

体験授業の1番の目的は「勉強の悩みが解決できるかどうか?」をお母さんの目で見極めてもらうためです。
数ある勉強方法から、お子さんにとってベストな選択をしてもらえればと考えております。

3. ご入会

やってみたい

ご家庭の方に「ぜひお願いしたい!」そう心から思っていただけた時だけ、ご入会のお手続きをさせていただいています。

「サッカーをやっている男の先生」「優しく教えてくれる女の先生がいい」といった先生の希望や、お子さんが授業可能な曜日・時間などをお伺いしながら、ご期待に応えられるように細かい打ち合わせからスタートします。

また、ご予算や今後の目標、どういう風に教えてほしいなど勉強に関することも細かくお伺いし、お子さん一人ひとりの指導プランを作成。

最後に、申込み書に必要事項をご記入いただいて入会手続きは完了となります。

イラスト

私たちもお子さんの『やる気』を育てながら、普段の授業やテスト、そして第一志望校合格までの道のりを最短距離で進めるように全力で責任を持ってサポートしていきます。

  • 安心してご入会いただけるように通常クーリングオフ期間が8日間のところ、あすなろでは自主的に10日間に延長しています。
  • 【家庭教師だけの指導法】を希望される方の概要書面・申込書面はコチラ
  • 【家庭教師とテキスト(学習ゼミ)を使った指導法】を希望される方の概要書面・申込書面はコチラ
  • 安心してお申込みいただくための10項目の申込確認シートはコチラ
楽しく・わかりやすく・最短距離で成績UPに導く!をモットーに、お子さんの『最高のパートナー』となる先生をご紹介します!

4. 先生の選考

あすなろには6大学や国公立大、教育学部を中心に、他にも教員・塾講師など経験豊富な社会人の方も多数在籍しています!!
『ありがとうが大好物!』『教えるのが大好き!』そんな情熱あふれる先生の中から、指導力はもちろん『人間性重視』でピッタリの先生を厳選してご紹介しています。

登録の質と数で他社を圧倒!その数、

226,920※ 2024年6月現在

でも、ここで大切なことがあります。
どれだけ質の高い先生を数多く集めても、本当にお子さんにピッタリの先生を紹介するためには教育方針、充実した研修、そして家庭教師を選ぶか、この3つが重要なんです。

だからこそ!!あすなろには、他にはない圧倒的な強みがあります。

そのカギを握るのがこの男!!

家庭教師教育リーダー

この道20年以上!教えることと子どもの笑顔が大好き!!ご家庭に喜ばれる家庭教師をご紹介することにかけては、他の誰にも負けません。私にお任せください!!

この家庭教師の教育リーダー山田が自信を持ってオススメするイチオシの先生を、ほんの一部ですがご紹介します!

5. 研修

私たちあすなろの家庭教師研修では

  • あすなろの指導法を理解し、共感してもらうこと
  • あすなろ強みである、1日15分でできる【効果3倍の勉強法】を習得
  • 児童心理学を取り入れたやる気を引き出す指導法と言葉がけ
  • 「社会人としてのビジネスマナー」の理解
  • 発達障害や不登校のお子さん向けの指導法
  • 効果的な目標の立て方や学習計画表の作成
イラスト

など、どんな先生でもお子さんの能力を最大限に引き出すことができる、他のセンターにはない、あすなろ独自の研修には自信があります。
山田を中心としたベテランスタッフが、20年の経験を活かして徹底して研修していますので安心してくださいね。

また、お子さんの見本や目標となれるように教師としての必須マナーや考え方を徹底指導しています。

6. 担当家庭教師からのごあいさつ

ごあいさつ

研修終了後、自信を持ってご紹介できると判断した時のみ、担当の先生からお電話にてご連絡させていただいています。
その際に先生と初回の指導日時をご相談してお決めください。
少しでも心配なことがあれば遠慮なくあすなろスタッフまでご相談ください。

7. 担当家庭教師との顔合わせ

顔合わせ

お電話で決めて日時に家庭教師がご自宅に伺います。
初回はお子さんも緊張していますので、いきなり指導を始めるのではなく、お互いの自己紹介をしながらコミュニケーションを取って距離を縮めてから指導に入ります。

なんでも相談できるお兄さん・お姉さんのような先生ばかりですので安心して楽しみに待っていてくださいね。

ココがポイント!
相性ピッタリ保証!(無料で何度でも交代できます)

先生が変わったりするとお子さんが不安な気持ちになってしまうので、ご希望に合わせて自信を持って先生をご紹介させてもらっています。ですが実際に指導を受けてみないとわからないこともありますよね。

そこであすなろでは相性ピッタリ保証があります。
相性が合わないなと感じたときは、遠慮なくあすなろまでご連絡ください。ご納得いただける先生が見つかるまで無料で交代させていただきます。

8. 指導開始

指導開始

お子さんの目標達成に向かって先生との二人三脚の指導がいよいよスタート。
指導を始めてから先生と指導を進める上での心配事や不安なことがありましたら、どんなことでもあすなろにご相談ください。

ココがポイント!
指導スタート後も『指導の見える化』で安心!

指導の見える化

あすなろでは月末に【指導報告書】を提出していただいています。

あすなろでは先生から毎月【指導報告書】を提出してもらっています。報告書は家庭教師の指導状況を確認し、お子さんにしっかりとした指導が行きわたっているかをチェックするものです。
送られてきた指導報告書すべてに必ず目を通し、今後の指導の改善につなげています。

※ご家庭の方からのご意見やご要望は私たちの宝物です。

ココがポイント!あすなろ『22の安心サポート』

イラスト

高校受験や大学受験まで安心して任せていただけるように、あすなろでは他社にはない独自の【22の安心サポート】があります。

似たようなサポートを行っている所もありますが質の高さが違います。そして他でマネしたくてもマネできないサポートがありますので、ぜひ楽しみにしてくださいね。

以上、簡単にではありますが流れをご紹介してみました。
指導がスタートするまでのイメージがつかめたでしょうか?

「まだよくわからない…」「もっと詳しい流れが知りたい…」などございましたら、どんな小さなことでも、お気軽にお問い合わせください。

【期間限定キャンペーン】モヤモヤ撃退プロジェクト|今日まで!
期間限定キャンペーン!【【期間限定キャンペーン】モヤモヤ撃退プロジェクト】

夏期講習2024
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
体験のお申込み・お見積り
資料請求・ご相談はコチラ
会員の方・先生の
お問い合わせはコチラ
なんでも相談ダイヤル
なんでも相談ダイヤル
ご相談・お問い合わせはコチラ

お子さんはテスト前ですか?
テスト後ですか?

ページトップへ