小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校発達障害

電話番号
指導エリア
家庭教師のあすなろ あすなろの指導法 中学生の指導法 部活・習い事で忙しい中学生がカンタンに勉強と両立させる方法

部活・習い事で忙しい中学生がカンタンに勉強と両立させる方法

テニスで県大会出場

部活や習い事に夢中になったり、活躍しているお子さんの姿を見るのは見ていて楽しいものですよね。今や小・中学生のおよそ8割が部活や習い事をしているといわれています。

お子さんにとって部活や習い事は将来の夢だったり、仲間の大切さやチームプレイの素晴らしさを学べる『勉強では決して学ぶことのできない貴重な経験』です。

どうしたものか

そうは言っても、
学年が上がるにつれ、勉強が難しくなってくると…
「やっぱり、勉強と部活の両立は難しいわねぇ…」
「習い事は、辞めさせた方がいいかも…」と、お悩みのご家庭も多いのではないでしょうか。

私たち家庭教師のあすなろは、部活(習い事)と勉強との両立に悩むお子さんのために、相性ピッタリの家庭教師をご紹介し、どんなに忙しくても『効率良く勉強ができるやり方』から指導しています。

実際に、あすなろのたくさんの生徒さんが部活や習い事をしながらでも成績をぐんぐん伸ばしています!

こんなお子さんにオススメです
学校と部活の両立
  • 勉強と習いごと、どっちも両立してがんばりたい
  • 部活で疲れて勉強に身が入らない…
  • 塾では部活の融通がきかない…
  • 習いごとや部活を思いっきりやりたい
  • 塾が原因で部活をやめようと考えている…
スタッフはまだ

小学生のお子さんには、勉強と習いごとが両立できる『スキマ時間をうまく使った勉強のやり方』を教えます。

習い事をしている小学生に必要なのは『時間をうまく使う方法』です。スキマ時間を使っていかに効率よく勉強するかがポイントになってきます。

タイマー

小学生のうちに学校の授業を中心に『毎日の勉強のペースをつかむこと』が一番大切です。下の図のように『いつできるか?』『どのくらいだったらやれるか?』などをしっかり把握した上で、短い時間でもカンタンにできる勉強方法を見つけなければいけません。

見つけてみよう!1日の中のスキマ時間

そこで、学校の授業に合わせて『毎日10分』でできる勉強のやり方から指導していきます。どんなに忙しいお子さんでもたった10分間机に向かうだけで、これから先の成績がグッと変わってきます♪

習い事が忙しいお子さんへのサポート

習い事がある曜日や時間に合わせて指導日を決められます。また、指導を開始する前に必ず『お子さんが無理なく続けられるようなスケジュール』を一緒に作っていくので習い事をしながらでも無理なく成績アップが期待できます。

スタッフはまだ

中学生のお子さんには部活と両立するために『自分に合った効率の良い勉強法』がポイントです!

部活をしている中学生のお子さんにとっては『勉強と部活の両立』は大きな課題となります。
入部当初は「両立できる!」と思っていても、部活で疲れて勉強がおろそかになってしまっているお子さんも少なくないようです。

イラスト

ですが、勉強では学べない【チームワーク】や【心の成長】などを学べるので、何としてでも両立させたいものですよね。
そこでポイントとなるのが「自分に合った効率の良い勉強法」です!

部活が忙しいお子さんへのサポート

疲れたぁ

みなさんにもご経験があると思いますが、部活を終えて帰ってきたお子さんの疲労度は相当なものです。特に、運動部などの激しいスポーツをしているお子さんにとっては、精神的にも体力的にもとても疲れています。

ですが、もし、どんなに部活で疲れて帰ってきたとしても、『1日たったの15分』の勉強で授業がわかって、宿題が短時間でラクにできるとしたら…毎日机に向かうことができると思いませんか?

家庭教師あすなろでは、学校の『教科書のポイントに絞った効率の良い勉強法』と『1日15分でできる勉強のやり方』5つのステップに分けて教えています。実際に、この方法でたくさんのお子さんが部活動と勉強との両立をうまく行えています。

成績アップの理論

両立のコツを今なら無料体験でお試しできます!

写真

部活や習い事をしている中学生に必要なのは『時間をうまく使う方法』です。スキマ時間を使っていかに効率よく勉強するかがポイントになってきます。

「そうは言っても、実際どうなの?」
「今やってる塾と比べたいんだけど…」
など、気になることや心配な点もたくさんあると思います。

そ・こ・で!
お母さんの心配事がスッキリして、勉強の悩みも今すぐ解決できる無料の体験授業をやっています。

私たち家庭教師あすなろの教え方に本当に共感してもらった時だけ一緒にがんばっていきたいと思います。
少しでも「違う」と思われたときには、遠慮なく断ってくださいね。※塾との比較にもぜひご活用ください。
家庭教師をする・しないは別として、まずは『やり方』を体験してください。

お申込みはとってもカンタンです
「家庭教師は初めて」という方へ
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
0120-562-955 受付時間 9時~23時(土日祝OK) フォームから申込 カンタン入力・24時間OK
ページトップへ