小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校・発達障害

【中3合格まだ間に合う!】今から一気に挽回できる裏ワザ教えます

写真:スタッフ曽根(そね)

家庭教師のあすなろで受験生のサポートを担当している曽根(そね)と申します。

写真:スタッフ曽根(そね)

受験シーズンに突入し受験勉強を始めるお子さんが増えていますが、お子さんの様子はいかがですか?

イラスト:困り顔のお母さん

「テストの結果が散々。内申もあるのに…」
「いまだに受験モードになれない…大丈夫なの!?」
「3者面談で≪このままじゃ高校に行けない≫と言われた」

など、この時期はこの先の受験や高校進学に不安になったお母さんからのご相談が毎年たくさん寄せられます。

お母さんの気持ちとウラハラに、肝心のお子さんは、というと…

「勉強する気になれないんだよね」
「受験勉強って、何をしたらいいのかわからない」
「勉強キライ。やりたくない」

そんな態度に≪受験生だってわかってるの!?≫と、ますます怒りたくなってしまいますよね。

でも!
お子さんが受験勉強に真剣に取り組まないのは、理由があるんです。

受験までの限られた時間で今やるべき受験勉強とは?

実は…
受験生の9割の子が受験勉強のやり方を知りません。

それも当然です。学校でも塾でも受験勉強のやり方を教えてくれるところはありません。そんな子がどうするかと言うと、「とりあえず、学校でやっている勉強からやるか!」と、やみくもに勉強してしまうのです。
焦る気持ちもわかります。でも今から中学3年間の莫大な量の勉強が終わるでしょうか?

あわてなくても大丈夫! 今やるべき勉強とは…

ズバリ、中1、中2の内容を徹底的に復習していくこと!

なぜなら中3で習う内容は、中1中2の学習の応用だからです。現時点でつまずきがある場合には、まず中1中2の内容を理解してからでないと問題を解くことはできません。ですから内申点アップのためにも、中1中2の内容を理解しておくことは必須。

さらに!今年は休校による遅れの配慮から出題範囲が狭くなる傾向に(出題範囲はお住まいの地区によって変わります)。
中3で習う漢字や「三平方の定理」は入試問題から除外される県が多くなるんです。

ということは…

中1中2の学習内容をしっかり把握しておけば、合格率が飛躍的にアップ!!

だからこそ、今のうちに中1中2の重要ポイントをつかみ、「弱点」や「わからない」に絞って効率的に復習していくことが何よりも大切なんです!!

…でも、そうわかっていても簡単にはできないのが現状

勉強が苦手な子にとっては、教科書のどこが「重要ポイント」なのか、自分一人ではわかりません。ましてや「弱点」や「わからない」を一人で解決するのは至難の業…。そこでお役にたてるのが、あすなろ独自の勉強法です。

あすなろには、どんな子でも最もカンタンに「弱点」や「わからない」を解消し、学校の授業を理解できる「勉強法」そして、家庭学習がお子さんの習慣になる「指導法」があります。
この2つを組み合わせた「他にはない独自のやり方」があるからこそ、どんな子でも短期間で遅れを取り戻し結果が出せているんです。

これから、その勉強法とノウハウをご説明しますね!

テキスト:塾にはできない!!裏ワザその①
教科書の重要ポイントをわかりやすく解決

勉強が苦手な子にとって教科書をただ読むだけでは、どこが重要ポイントなのか、わかりづらいですよね。
あすなろの勉強法なら、この重要ポイントを可能な限り、カンタンに効率的に学習できるようにしてあるんです。
勉強が苦手な子でも10~15分で教科書のポイントがカンタンにつかめますし、そこから出される問題のパターンもつかめます。それだけではありません。点数を取るためにどういった問題をおさえればいいかがわかります。

しかも、お子さんの学校で使用している教科書や進度に合わせているので、お子さんにピッタリ合った学習ができます。
勉強が苦手な生徒さんからも、「教科書だけの勉強よりもわかりやすい!」「これならできそう!」と毎日のように喜びの声が届いています。

テキスト:塾にはできない!!裏ワザその②
「弱点」に効率よく戻れるフィードバック学習

自分の「弱点」はなにか、自分でつかめる子はほとんどいません。でもあすなろの勉強法なら、単元のポイントを学習しながら「わからない」があれば、どこに戻ればいいか、わかるようになっています。

つまり、中3の勉強を進めながら中1中2の「弱点」に戻れるので、普段の学習をしながら受験勉強を進めることができるんです!

このように、内申点をアップしながら自分の「弱点」を克服し、しかも『入試で確実に解答できる力』をつけていけるので、勉強が苦手な子でもムリなく受験勉強を進めることができます。

テキスト:塾にはできない!!裏ワザその③
わからないをLINEで即解決!

せっかくお子さんが家庭学習しても、「わからない」があると、そこで勉強がとまってしまいますよね。「わからない」ところはその日のうちに解決することが肝心。

そこで、専任のスタッフがいつでもLINEで質問に応え、その日のうちに「わからない」を徹底的になくしています。
このように自分一人でも「弱点」や「苦手」を解消していけるので、受験勉強も驚くほど進むんです。

さらに!受験勉強が計画的に進むよう家庭教師がお子さんと一緒に学習スケジュールを作りマンツーマンでトコトン指導。塾にはできない、きめ細やかな勉強法と指導法があるからこそ、どんな子でも驚くほど内申点をアップし合格に向けて受験勉強を進めることができます。

  • 画像:苦手な数学が15点上がったよ♪
  • 画像:長期休みの宿題の「わからない」も一緒に解決!!
  • 画像:相談したおかげで志望校が決まってやる気が出た!!
画像:苦手な数学が15点上がったよ♪
画像:長期休みの宿題の「わからない」も一緒に解決!!
画像:相談したおかげで志望校が決まってやる気が出た!!

公立高校に逆転合格したいなら、今!

受験勉強のやり方を知らずやみくもに勉強しても、今からでは3年間の膨大な量の勉強は終わりません。

今年は出題範囲が狭くなる傾向にあるので、中1中2の学習内容をしっかり把握しておけば、合格率が飛躍的にアップするんです!!

来年の春、高校生活を笑顔でスタートさせるために、効率的な受験勉強のやり方を一刻も早く身につけてください。

ここまでお読みいただき、もし私たちの勉強法に少しでも興味を持たれたら、無料の体験授業を受けてみませんか?

体験授業の受け方は、自宅とオンラインの2つあります!その効果をぜひその目で確かめてみてください。

10/31(土)までの期間限定のキャンペーン
ですのでお急ぎください!

全力でお手伝いします

私たちの30年の実績とメンツにかけて、今勉強でつまずいているお子さんに必ず突破口を見つけてやる気を引き出してみせます。

※体験授業の1番の目的は、お子さんに合う《やり方》をつかんでもらうことです。
入会への無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。
体験授業でお会いできることを楽しみにしています。

お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
0120-562-955(無料) 受付時間 9時~23時(土日祝OK) フォームから申込 カンタン入力・24時間OK
ページトップへ