とあくんメモ

受講形態 対面家庭教師
入会時期 中3の9月
体験授業では 勉強が初めて「おもしろい!」と言った
入会前の悩み 勉強をすぐにあきらめてしまう性格。問題の途中で意味がわからないと 考えず終わらせてたいた。

「勉強は自分には無理」と言っていたのに、自ら図書館で勉強するように!

家庭教師を始める前

勉強で難しいところがあると、すぐにあきらめていたので、宿題は適当、テストの見直しもしない。
すぐにあきらめてしまうので、結局どこがわからないかもわからない状態。「自分には勉強は無理」とはじめから勉強から逃げていた。お母さんも勉強を見てあげてもイライラ…

家庭教師を始めてから

先生と出会って180度変わる。あきらめずに勉強するようになって自分から図書館にも行くようになる。
丁寧にとことんわかるまで教えてくれる先生に出会えたことで、あきらめずに最後までやり遂げるようになる。勉強と向き合うようになったおかげで、5教科の内申点が全体的にアップした。

家庭教師を始めてからゴールまでのキセキ

  • 家庭教師を始める前

    「勉強は自分には無理」とすぐにあきらめて勉強から逃げていた。 わからないままで国語の作文を終わらせたり、数学も何かを書くことさえ難しい状態。勉強を自分からやる事はほとんど無く、基本的にはテストの数日前しか勉強はしなかった。宿題も適当で、テストの見直しはゼロ。

    とにかく息子は勉強が苦手で、私が勉強を見てあげても何がわからないのか わからないのでイライラしていた。

  • 家庭教師指導開始

    すごくフレンドリーな先生が来てくれて安心できた。 先生が丁寧にとことんわかるまで教えてくれるので、自分も頑張ろうと気持ちに変化が生まれた。

    毎日図書館に行って自習するようになる!

  • 正しい勉強のやり方がわからなかっただけ!

    元々できなかったわけではなく、勉強のやり方がわからなかったから出来なかっただけ!あきらめずにやり続けることで結果につながるようになる。苦手な国語が20点UP! 志望校に向けて先生と過去問を繰り返し復習。

    先生に「これは絶対に出るから!」と勇気をもらい、励まされラストスパート!

GOAL!!!!!!!!

先生が教えてくれた問題が本当に試験に!見事志望校合格!

インタビュー

塾ではなくて家庭教師にした理由はありますか?

自分の性格的に1対1の方がいいと思いました。
とあくん
塾だと、少なくても2対1だから、もうひとりの人が教わっている時に自分はわからなくなっちゃったらそこで止まっちゃうと思ったので、自分の性格的に1対1の方がいいと思って家庭教師にしました。
お母さん
2対1で教えてくれる塾の説明会にも行ったんですが、成績を見せた時にこの成績だと難しいと言われたのもあって・・・・。 金銭的なことも悩んだのですが、例えば塾に行ったとしてもあすなろさんにお願いしたとしてもそんなに変わらないんじゃないかな、と。それだったら1対1で教えてくれる家庭教師が良いんじゃないかなと思いました。

あすなろの体験授業はどうでしたか?なぜあすなろに?

「わからないところはどんどん繰り下げてわかるところまで下がって教えます」と冊子に書いてあったので
お母さん
あすなろさんの冊子に「わからないところはどんどん繰り下げてわかるところまで下がって教えます」と書いてあったので、あすなろさんにお願いしよう、と思いました。
体験授業を受けた時に、「え~すご~いおもしろい~!」と勉強で初めてこの子が言っているのを見て嬉しくなりました。 ああ、こういう風に優しく教えてくれるんだったらいいなと思いました。

家庭教師を始める前と今で、変わったと思うことは?

勉強するようになりました!図書館に自習にも行くように!
お母さん
家で勉強するようになりました。今まではまったくしなかったんです。宿題も出してくれたのでやるようになってました。
とあくん
始める前は勉強は自分からはやらなかった。言われたらやっとやるという感じだった。始めたあとは、自分からやるようになりました。
先生
とあくんは、今まで「やってて勉強ができない」ではなくて「やってなかったからできなかった」だった。 とにかく、私が来る前は勉強をまったくやらない状態だったのに、図書館に自分から自習に毎日行くようになって、けっこうはじめの段階でそうなったのでやる気が感じられて嬉しかったです。
とあくん
最初の頃は、自分でも「どうせ自分はやらない」って思ってたから、一人だと集中力が切れちゃうので、友達がいたり、自分で強制的にやるようにしばろう、嫌でも行こうって、ちょっとでも勉強しなきゃって感じでした。
お母さん
わたしが勉強を見るとわたしはイライラしちゃうし、どこからわからないのかがわからなかったんですが、先生が来てくれて、すぐに教えてくれるし教えるのが上手なので、ここが違う、とか、わからないところまで丁寧に教えてくれたのでやっぱりそれがすごいなと思いました。

これから受験を迎える中学3年生にアドバイスをお願いします

僕みたいにあきらめないで!
とあくん
先生に出会って勉強をあきらめなくなりました。 「僕みたいにあきらめないで努力して下さい!」

インタビュースタッフより

とにかく勉強に苦手意識があったとあくん。「何がわからないかもわからない」という状態は本当にもったいないです。先生と出会ったことでまずは勉強に向き合うことができ、さらには「やればできる!」という自信もつきました。
これから受験を迎える中学3年生へ「僕みたいにあきらめないで努力して下さい」とアドバイスをくれたとあくん。「高校生になったら、先生から教えてもらったことを忘れずに、勉強面でも生活面でもがんばっていきたいと思います。」とのこと。 こんなとあくんなら充実した高校生活が送れることでしょう。
改めて、高校合格おめでとうございます!

合格インタビュー

カテゴリから見る

最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
勉強がニガテな子も勉強の悩みを抱えている子も、自分の行きたい高校に合格できたのは『行動した』ということです。
悩んでいるうちにドンドンと受験は近づいています。
もし、ここで紹介したお子さんと同じような悩みをお持ちできたら、ぜひ私たちのやり方を試してみませんか?

大切なお知らせ

【期間限定キャンペーン】新学期応援プロジェクト|あと6日
期間限定キャンペーン!【【期間限定キャンペーン】新学期応援プロジェクト】
体験授業のお申し込みはどれもカンタン!
  1. お電話
  2. LINE
  3. フォーム
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
体験のお申込み・お見積り
資料請求・ご相談はコチラ
会員の方・先生の
お問い合わせはコチラ
なんでも相談ダイヤル
なんでも相談ダイヤル
ご相談・お問い合わせはコチラ
ページトップへ