家庭教師あすなろの先輩に聞きました!お母さんアンケート

とにかく苦手意識が強くて…江東区のSさん(お子さん:小学6年生 / 女子)

算数がとにかく苦手なようです。中学に上がる前に何とかしようと塾にも通わせましたが、逆効果。そこで、一から教えてくれる家庭教師を探すことにしました。

なぜ家庭教師をやろうと思ったんですか?

そろそろ中学生になるのに、苦手教科の算数が克服できていないままでした。
好きな教科ならそこそこに頑張るのですが、苦手教科との差が開きすぎていて心配でした。
今まで塾をやっていましたが、質問できなかったり、塾から出された宿題ができなかったりで結局やめてしまいました。このままでは、中学に上がった時に大変なんじゃないのかと不安でした。

家庭教師を選ぶとき、どういう情報を参考にしましたか?

インターネット

自宅近くでもやっていそうな家庭教師を調べて、10社ほどホームページを見ました。
けっこうガンコな子なので、こちらのワガママを聞いてくれるところがいいなと思いながら探しました。安くてサービスの良さそうな会社を、数社選びました。

体験授業

選んだ数社の体験授業を全て受けました。それぞれの会社で違いがハッキリしていたので、娘も私も選びやすかったです。今始めるなら、中学に入ってからもお願いしたいと思っていたので、娘の今後の進路も踏まえながら、具体的な提案をしてくれるか・親身に相談に乗ってくれるか、主人と相談して選びました。

家庭教師のあすなろに決めた理由は何ですか?

体験授業

体験授業に来てくれた方の印象が、すごく良かったです。「説明をされる」というより、こちらの話を聞いて答えてくれる感じでした。両親共働きなので、なかなか娘の勉強を見てあげる時間がないのですが、あすなろさんになら任せられるかも、と思ってお願いしました。

体験授業を受けて、どんな感想を持ちましたか?

苦手な算数の問題が解けたとき、とても嬉しそうな表情をしていました。
苦手、苦手と思っていた算数に、「自分でもできる」と少しは感じることができたと思います。またあすなろの方から、今まで知らなかった家庭学習のお話を教えてもらい、勉強になりました。本当に受けてよかったと思います。

実際に指導がはじまって、何か変化はありましたか?

どんな先生が来るか、娘はかなり心配していましたが、紹介してもらった担当の先生をすごく気に入っています。先生というよりは何でも話せるお姉さんという感じです。苦手教科についても、今のところ頑張っているようです。飽きっぽい子なのでムラがありますが、先生が根気強く見てくれているので安心しています。本人も勉強に対する不安はなくなってきたようなので、これからも頑張ってほしいです。

さいごに、今後の目標を教えてください。

中学に入っても、ちゃんと授業についていけるレベルになってもらいたいと思います。
苦手意識は大分なくなってきたので、全教科平均点以上が目標です!!

スタッフからのコメント

苦手意識はいったんついてしまうと、克服するのが大変ですよね。「思うように成績が伸びない」という相談を受けることも多いのですが、 これは「わからないところ」をそのままにして、どんどん積み重なってしまうことが原因です。こんなお子さんには、①わかるところまで戻る ②得意と苦手をバランスよくこなす、この勉強法がピッタリです!「わかる」が積み重なっていけば、それは「自信」になります。どんな小さな「わからない」でも、先生と一緒に解決していきましょう!

このインタビューはあすなろの会員様からのアンケートやコメントにより作成しております。文章中に記載の内容・表現などは、会員様個人のお考えやご意見等も含まれています。
また、それぞれのご家庭ごとの状況によって、最適な指導法や料金等は異なりますので、その点ご留意ください。

試せば『わかる!』ヒミツをご紹介します

『わかるまで』にこだわります

お子さんが心の底から「わかった!」と言ってくれるまでトコトン教えることにこだわっています。
≪心の底から≫というのがポイント。受け身の授業やテクニックだけを押しつける指導では、やる気・自信は育ちません。この「わかった!」の積み重ねこそが「自分にもできるんだ!」という自信を生み、成績アップの原動力となるんです。

先生の『人柄』にもこだわります

先生の学歴だけではなく「勉強の事で困っている生徒さんのお手伝いをしたい!」「自分の経験を活かして、生徒さんの助けになってあげたい!」という情熱を持った先生にこだわっています。
それは、先生との相性が成績・やる気アップの決め手になることを知っているからです。「男(女)の先生がいい!」「スポーツをしている先生がいい!」「○○大学の先生がいい!」など、お子さんやご家庭に合った先生をいつでもご紹介できるよう、研修にも力を入れています。

『楽しく』なくちゃダメなんです

「継続は力なり」といいますが、勉強だって遊びだって楽しくないと続けることはできません。
そこで、私たちは考えました!毎日の予習・復習の習慣づけをサポートする『あすなろ・わくわくポイントカード』。スケジュール通りに宿題をこなせたら、通知票の評価が上がったら、など、あらゆるシーンにおいてポイントが加算されます♪
飽きっぽいお子さんでも、これならゲーム感覚で勉強を楽しく進めていくことができると好評をいただいています。

『お子さんの目線』に立って指導します

小・中学生のお子さんというのは、思春期という最も多感な時期を迎えています。
お母さんとのコミュニケーションの中でも、年齢の近い家庭教師がお子さんとお母さんをつなぐ【かけ橋】となり、お子さんにとって有意義な時期が過ごせるようにサポートしていきます。
家庭教師業界初の『やる気の芽を育てる言葉がけ』を指導の中で実践し、時には叱り、時には励まし、だから一緒になって喜び合える家庭教師を目指しています。

この『行動力』が新しい

『塾と家庭教師のイイトコ取り』これがあすなろの強みです!塾の良さ、家庭教師の良さ、さらにあすなろ独自の指導法をプラスし、少しでもお子さんやご家庭の方に喜ばれる指導のため日々試行錯誤を繰り返しています。
他の家庭教師にはマネできない“行動力”を武器に、お子さんの性格やペースに合わせた指導のご提案をさせていただきます。母子家庭の方や不登校・引きこもりのお子さんのための家庭教師もご用意して、あらゆるご家庭の状況に対応できる努力を続けていきます。

大切なお知らせ

【期間限定キャンペーン】母の日企画|あと11日
期間限定キャンペーン!【【期間限定キャンペーン】母の日企画】
体験授業のお申し込みはどれもカンタン!
  1. お電話
  2. LINE
  3. フォーム
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
体験のお申込み・お見積り
資料請求・ご相談はコチラ
会員の方・先生の
お問い合わせはコチラ
なんでも相談ダイヤル
なんでも相談ダイヤル
ご相談・お問い合わせはコチラ
ページトップへ