スタッフの裏舞台を大公開!授業の前後に行うスタッフミーティングの様子です。担当している生徒さんの状況や“こんな指導が上手くいった”というヒントをシェアして、講習会全体のレベルアップを図っています。

「ニガテを“得意”に変えてあげたい!」「成績アップの力になりたい!」という意識の高い先生ばかりなので、どんどんアイディアが飛び交い、ミーティングも盛り上がります。気合いを入れたところで、いよいよ講習会スタート準備にかかります!

駅で待ち合わせして、会場まで一緒に向かいます。先生やみんなと楽しく会話できる朝のこの時間が、気持ちいい授業のスタートにつながります。

最大3人までの個別指導なので、一人ひとりの“ニガテ”に合わせた指導ができ、お子さんの理解が深まります。少人数制なので、人見知りしてしまうお子さんでも、リラックスして授業を受けることができるんです。

グループのメンバーは、学力レベルが同じくらいになるように編成しているため、周りと教え合いながら勉強することもできます。実際に、休憩時間に教え合う姿をよく目にします(^^)

勉強したことがしっかり定着するように、授業後には英・数の重要ポイントをまとめた【確認テスト】を行っています。ふだんのマンツーマン指導ではあまり味わえないテストの緊張感を存分に味わうことができるこの時間。先生たちはと言うと…テスト採点や報告書の記入に大忙しでした。みんな黙々とがんばっています!

テストをやってもらうだけでは不十分。あすなろの講習会は、授業⇒確認テスト⇒個別指導の3段階でしっかり理解を深めてもらいます!テストで解けなかった問題に焦点を当て、ニガテを根っこから克服できるように教えます。このときのお子さんの“わかった!”笑顔は最高に嬉しいですね(^o^)

最終日のラストには、楽しいイベントタイムを企画☆5教科にまつわるチーム対抗のクイズ大会は大盛りあがり♪ゲーム感覚でできて、勉強にもなるので一石二鳥!春休みの楽しい思い出の1つになったのではないでしょうか(^^)

3日間がんばったお子さんには、担当の先生からお手製の“表彰状”が贈られます!3日間がんばったことが自信ややる気につながって、いい笑顔がたくさん見られました(;;)春期講習で学んだことを、ぜひ新学期に活かしてください。そして次は夏期講習でまた一緒にがんばりましょう☆

閉じる