今すぐ電話をする
メニューを開く 閉じる

塾で勉強しても全然点数が伸びない… やる前から諦めていた子が、大変身!

家庭教師を始める前 - 中2の11月

お母さん: テスト前に焦ってる以外、家で勉強する姿はほとんど見たことがなかったです。携帯ばっかり見ていましたね。私も、勉強勉強言ってこなかったんで。そこそこ50点くらい取れればまあいいかなって、友達との時間のほうが大事だからって。
なので、塾の先生に、宿題を全然やっていないって聞いて、「このままだったら高校行けないんじゃないか…。」って思ってあすなろに電話しました。

かのちゃん: 自分で勉強しても、やり方があっていなくて、テストの点数もあまり上がらなかった。苦手な数学も塾に通っていたにも関わらず43点。文章題とか応用問題が全然解けなくて…。

あすなろの体験授業を受ける - 中2の12月

お母さん: 家庭教師は初めてで、期待と不安が混じりながら、安いしとりあえず体験授業だけでも…と思って、あすなろに電話してみました。でも、体験授業で、わからない問題をすごくわかりやすく解説してくれて、あすなろなら大丈夫かもって思いました。

かのちゃん: 最初は、どんな先生が来るかわからなかったので、自分の部屋に来られるのがいやでした(笑)。でも、指導初日に、かわいらしい女の先生が来て安心した。

かのちゃん: 前はやる前に「どうせ無理だ…」と後ろ向きになっていたけれど、先生とやり始めてからちょっとずつ点数が上がって、「やればできるんじゃない?」と感じるようになった。努力に勝るものはなしっていうことが体験できた。

先生に出会って家庭教師への不安解消!相性ピッタリな先生と一緒だから覚えるのが 楽しい!半年で5教科合計100点以上UP!

家庭教師の先生との相性は?

かのちゃん: ツグミ先生は、自分のお姉さんみたいで、もう一人兄弟ができたみたい。好きなアーティストの話でも盛り上がれるから楽しい。勉強以外の好きなことの話でも盛り上がれるのが楽しかった。

お母さん: ツグミ先生が初めて来たときに、「先生どうだった?あの先生でよさそう?」って、(かのちゃんに)聞いたら、「うん、あの先生がいい!」っていってたから。上品で優しい感じで、第一印象からばっちり。 私も好きなアーティスト(韓流)の英語の歌詞を訳してもらったり、本当いい先生でしたね。

家庭教師を始める前と今で、変わったと思うことは?

かのちゃん: やっぱりこつこつやることっていうのが自分には合っていたのかなって思います。 ひたすら反復学習。教科書を何回も読んだ。 先生と一緒に計画立てて、やんなきゃって思った。

最初は、勉強やりたくなかったけど、先生の教え方がすごい上手で、今まで解けなかった問題が解けるようになったから、覚えるのがすごく楽しくなってきた。

スタッフ: テストは、始めて半年で、全部70点台をキープ できるようになったんだよね。

一番いい点数で社会86~7点、35点以上上がってて、 苦手な数学も20点UPして、5教科100点以上UPしたことになるね。

お母さん: 今までは、家で勉強してる姿、全然見てなかったけど、先生が来てくれるようになってから毎日勉強やって机に向かうようになった!こんなに勉強するの初めてみましたもん!変わりましたよ。

今まで塾で分からない所があっても質問できず、宿題も手が付けられなかったかのちゃんでしたが、先生と勉強するようになり、約半年で5教科100点以上UPし70点台キープ、苦手科目の数学は20点UPという結果に結びつきました!かのちゃんが先生と一緒にニガテと向き合い、一人でも勉強を進められるようになった秘訣は、「予習復習計画帳」!あすなろでは、これを使って、先生と一緒に無理のない一週間の学習計画を立てていくので、指導日以外の学習計画もしっかりサポートできます。何を勉強したらいいのか・できた部分・できていない部分も一目でわかるので、反復学習に効果抜群です!!

合格の決め手、それはお子さん一人で行なう【家庭学習】です。
例え、勉強のやり方がわかっていても、やる気が続かなくては意味がありません。
そこで、家庭教師のあすなろでは、お子さんが進んで勉強する気持ちが受験当日まで続くように、やる気を引き出すサポートや合格サポートを充実させています。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。
勉強がニガテな子も、勉強の悩みを抱えていた子も、自分の行きたい高校に合格できたのは、“行動した”ということです。
悩んでいるうちに、ドンドンと受験は近づいています。
もし、ここでご紹介したお子さんと同じような悩みをお持ちでしたら、ぜひ、私たちのやり方を試してみませんか?