今すぐ電話をする
メニューを開く 閉じる

苦手科目の大幅点数UP&みごと志望校に合格したゆうすけくんのお家にインタビューに伺いました!大成功の道のりを特別公開★

家庭教師を始める前は、どんな勉強をしていましたか?

お母さん: 勉強なんて何にもしていなくて、『塾に行かせようかどうしようか…』って、ずっと迷ってましたね。何もやってなかったから、いきなり行ってもできるわけがない。『これはどうしたもんか』っていうのを考えてはいたんですけど、行動もとれなかったですね。
で、中学生になってから様子を見ようと思っていたら、やっぱり勉強ができなかった…。

家庭教師を始めて、 どんなことが良かったですか?

ゆうすけくん: 家庭教師って“ガリ勉”な先生が多そうで、優等生がやるものってイメージでした。でも、来てくれた先生は全然そんな感じじゃなくて。
勉強の合間にサッカーの話とか、僕が興味あることの話もしてくれて、印象に残りわかりやすかったです。

お母さん: やっぱりイメージしていたのは“ガリ勉”ですよね。ガリ勉の先生が来て難しいことを言われるような。
でも、始めてみたらそんなこと全然なかったですね。例えば先生が宿題を出してくれるじゃないですか。以前はやらなかったんですよ。言われても『やらない、やんなくてもどうにかなるよ』って言うのがあったみたいで。
でも、やらないと先生がしっかり叱って、やらないといけない理由を教えてくださるので、『やらなきゃ!』っていうのがわかってきた。

前はほんとに『やらなくてもどうにかなる』って言い切っていたんですけど、ちょっと見るとタカタカタカってやってるんですよ。
一番驚いたのが、家庭教師の先生が帰った後も自分から勉強をやってるんです。

あと、生活態度も変わりましたね!自分のことで先生に来てもらってるんだから、『ありがとうっていう気持ちで自分で準備とか部屋の片付けとかするんだよ』って言ったら、それはもうずっとやってました。

第一志望校に合格して、お子さんは成長したと思いますか?

お母さん: ホント成長しましたね。勉強じゃないところでもすごく穏やかになったし、先生にはホントに感謝しかないです。 子どもに対して『成績が伸びない』とか、『高校行けるかな』とかそういう迷いがあるならば、ちょっとがんばって、家庭教師はつけた方がいいと思います!

部活が忙しいなら“月2回”とかでもいいから、違う人に教わるっていう体験をさせた方がいいと思います。 勉強だけじゃなくて、社会に出たときとか…これからの人生考えたら身につけておきたいようなことも自分からできるようになったので。

ゆうすけくん(中3)の成績UPの秘訣はコレ☆

あすなろでは、一週間の予習復習のスケジュールや、宿題をこなす配分を書き込める「予習・復習・計画帳」を使って【勉強の習慣づけ】を行っています。

お子さんはもちろん、お母さんにも指導の様子や進み具合がひと目でわかるので、多くのご家庭に喜ばれています。

ゆうすけくん(中3)のインタビューを終えて

第一志望校合格おめでとうございます!
先生と一緒に頑張って苦手を克服してきた成果が実を結んだことが、何よりも嬉しいです。
高校に入ってからも「大好きなサッカーを続けたい」と言っていたゆうすけくん。部活も勉強も充実させて、高校生活をエンジョイしてくださいね☆

突撃インタビューのお子さんは特別ではありません。
論より証拠!!

大好評!無料の体験授業やっています!

お子さんにぴったりの勉強法を一緒に見つけてみませんか?
レベルや状況に合わせて勉強法を、今なら体験授業で無料で試すことができます。
目標に対して、現状の行き詰っているところを一緒に見つけ、勉強のやり方からアドバイスします!

※体験授業では、ムリな勉強のやり方を押し付けたり、お子さんの意思を確認せずに進めるようなことは一切ありませんので安心してお試しください。