今すぐ電話をする
メニューを開く
夏期講習2019速報レポート

今年も、記録的な猛暑があったり、甲子園が盛り上がったり、気温も熱気もとてもアツい夏になりましたね!そんな中、今回もたくさんの生徒さん・講師陣が集結し、会場を熱いパワーで満たしてくれました!!

やる気にあふれた生徒さんたちの期待に応えるべく、夏休み中に1学期までの遅れを取り戻す&2学期の好スタートにつながる英・数の基礎固めを中心に取り組みました☆

※今回も点数アップ者が続出していますのでお見逃しなく!

夏期講習のはココ!!

中学3年生

◎指導内容 【受験準備!総復習コース】

1日6時間!入試に出やすいところに絞って苦手克服できる!お子さんがニガテにしがちな英語・数学で、入試に出やすいポイントに絞って総復習します。

中学2年生・中学1年生

◎指導内容 【苦手撃退!総復習コース(英語・数学)】

1日6時間!定期テストに出やすいところに絞って苦手克服できる!お子さんがニガテにしがちな英語・数学で、定期テストに出やすいポイントに絞って総復習します。

それではさっそく夏期講習レポート、
スタート!

送り迎え・開始前
指導中の様子
わかった!!
テスト中…
4日間の終わりに

大盛り上がりの講習会、その成果は…??

少人数グループだったので塾よりわかりやすく丁寧だった

先生の教え方がよかったので、英語に自信がつきました。少ない人数だったのでわかりやすく丁寧に教えてもらえ、塾より成果を実感できた。休憩中のお茶やお菓子もありがとうございます。

4日間で苦手なものができるようになり得意にまでなった!!

数学は計算がもともと得意だったけど連立方程式は理解ができていなくてそのままにしていた、けど講習会にきて得意になった。4日間で苦手なものができるようになったり、得意になって少しは勉強をやる気になりました。ありがとうございました。

1、2年の復習もできたおかげで苦手克服に近づいた!!

先生のおかげで英語がはじめて面白いと思った。数学は1,2年の復習ができてよかった。参加する前に比べてニガテを乗り越えられたし、新学期に向けて手ごたえを感じた。また講習会を受けたいです。

先生と一緒に考えられてわかりやすかった&嬉しかった!!

基礎固めがしっかりでき、苦手な英語にも自信がついた。先生が細かい部分までフォロー、解説してくれた、たくさんほめてくれた!!計算が合わない問題など一緒に考えて解いてくれたのがうれしくてわかりやすかったです!!本当にありがとうございました★

さらに!! 生徒さんへの満足度アンケートの結果は…

生徒さん・保護者の方への満足度アンケートの結果

ほかにも、たくさん嬉しい声が届いています♪

  • 同じグループの子や先生、皆で力を合わせて苦手克服でき楽しかった!!
    さきちゃん(中学2年)

  • 分かりやすく、講習会で英語が好きになった!!本当に来てよかった★
    あすかちゃん(中学3年)

  • 1年の時からわからなかったところが、講習会でわかるようになった!!
    たかくん(中学2年)

  • わかりやすくて、やりたくない数学も「やってみようかな」と思えた!!
    さつきくん(中学3年)

  • 家に帰ってからもテキストを眺めている様子が見られ、表情も明るさが♪
    あいちゃん(中学3年)のお父さん

  • 充実し楽しかった様子が★苦手な英語も自信がつき明るくなった!!
    たいくん(中学2年)のお母さん

  • 夏休みで弱点が克服できる!!を実行でき、通わせたかいがあった★
    えなちゃん(中学2年)のお母さん

  • 友達もでき、勉強にも集中できて満足★冬期講習も参加したい!!
    みさちゃん(中学3年)のお母さん

たった4日でニガテ克服&成績アップ!その秘訣は?

夏期講習を盛り上げてくれた55名の熱血講師陣の中から、今回は4名をご紹介!

※講習会の講師は、現在あすなろで指導しているたくさんの先生の中から、特に英語・数学がニガテな生徒さんの成績をグーンと伸ばしている先生を厳選。さらに4日間でしっかりニガテ克服できるように、面接や研修を徹底的に行っています。

  • ヤナ先生

    苦手分野を減らせるような 指導を心掛けました!!

    • 大学:東京理科大学
    • 将来の夢:模索中
    • 私はこんな先生です:できた!を大切にしたい
    Q1)指導で一番工夫したことは?
    間違えることに対してネガティブな気持ちを持たせないことです。それと同時に生徒さんの目線に立って解説することは必ず心掛けて指導していました。
    Q2)生徒さんの嬉しい変化は?
    初めは緊張している生徒さんもいましたが、休み時間の雑談などで慣れてくれたように思います。あ!わかったなど、ひらめいた様子も見られて嬉しかったです。苦手分野が減っていくのも嬉しい変化でした。
    Q3)生徒さんに一言お願いします!
    苦手分野を理解するのはなかなか大変だったと思いますが、めげずに取り組んでくれました。解説を理解しようとする姿勢が伝わってきてとても嬉しかったです。
  • てつ先生

    競争意識を持ち自主的に取り組める工夫をしました

    • 大学:早稲田大学
    • 資格・特技:全統記述模試で数学の偏差値が78
    • 将来の夢:公務員
    Q1)指導で一番工夫したことは?
    指導をする側が一方的に話すのではなく、問題を理解しているか確認をすること。また、教えることはとても勉強になるので、お互いに教えあうようにしたこと(1対2でした)。
    Q2)生徒さんの嬉しい変化は?
    教えている2人が、競争意識を互いにもって自ら進んで勉強に取り組むようになったこと。また休み時間もわからない問題を教えあったり、自らわからないところをわかろうとするように意識がかわったこと。この2つが特に嬉しい変化だった。
    Q3)生徒さんに一言お願いします!
    この4日間でものすごく成長したと思います。勉強で苦しいこと、困ったことがあったら、この4日間のことを思い出して頑張って欲しいと思います。
  • もえ先生

    一人ひとりに寄り添って 指導するよう努めました★

    • 大学:東京学芸大学
    • 資格・特技:英検準1級、TOEIC870点
    • 将来の夢:中学校の英語教員
    Q1)指導で一番工夫したことは?
    それぞれのペースに合わせて、それぞれの苦手分野を洗い出しながら指導をしたことです。計算の中で分数が苦手だったら小学校の範囲までさかのぼって分野についてもう一度確認してあげたり…一人ひとりに寄り添って指導するよう努めました。
    Q2)生徒さんの嬉しい変化は?
    苦手な分野では、最初は難しい顔をして取り組んでいましたが、「あー、そういうことか!」「わかった!」と笑顔で答えてくれるようになりました。分からないところはすぐに質問するなど、意欲的な姿勢がたくさん見られたことも私自身うれしかったです。
    Q3)生徒さんに一言お願いします!
    3日間おつかれさまでした!苦手な分野も最後まで根気強く取り組むことができたね。本当によく頑張ったと思います。みんなと一緒に楽しく勉強できて本当にすてきな3日間になりました。ありがとう(^^)/これからもみんなのこと応援してるよ。
  • なる先生

    新学期につまずかないよう 基礎固め中心にしました!!

    • 大学:慶應義塾大学
    • 趣味:ギター
    • 将来の夢:出版系
    Q1)指導で一番工夫したことは?
    新中1の生徒さんだったので、特に英語はイチからのスタートでした。英語は最初につまずくとどんどん分からなくなってしまう科目なので丁寧にゆっくり指導することを心掛けました。数学は小学校の復習を中心に、問題を解きながら忘れている部分を補っていきました。基本をきちんと固められるように、その場で類題を作って解いてもらう、などの工夫をしました。
    Q2)生徒さんの嬉しい変化は?
    最初はやはり緊張していたようで自分から質問することが少なかったけれど、なじんでくるにつれて積極的になってくれたのが嬉しかったです。3日間にわたる長時間の勉強で疲れた様子も見られたけれど、それでも一生懸命問題に向き合う様子に私も元気をもらいました。
    Q3)生徒さんに一言お願いします!
    3日間、本当によく頑張ったと思います!小学校を卒業したばかりの生徒さんがこんなに長時間勉強することは大変だったと思いますが、一生懸命取り組んでくれました。この講習会で少しでも「勉強楽しい!」と感じてくれたら嬉しいです!

塾と家庭教師のいいトコ取りした教え方やカリキュラム



ポイント1“ニガテ”と“要点”に絞ったピンポイント指導でしっかり基礎固め!

一人ひとりの“ニガテ”と学校のテストでもよく出る“要点”に絞って教えるので、4日間で効率良くニガテを克服できます。さらに!お子さんの理解度に合わせて、自分の力で問題を解けるようになるまでくり返し指導します。

ポイント2少人数制だから、一人ひとりの理解度に合わせた指導が受けられる!

1クラス最大3名までの少人数制なので、全員に目が届き、それぞれのつまずきに合わせた指導ができます。人見知りしてしまいがちな子にも先生から声をかけ、リラックスして何でも質問できる環境をつくります。集中力が途切れない工夫もたくさん★

ポイント3学力レベルに合わせた指導で、置いてけぼりになる心配ナシ★

同じくらいの学力レベルの生徒さんでグループ分けをするので、置いてけぼりになることなく、ニガテな問題への理解を深めることができます。普段の家庭教師の指導とは違う環境で、周りと教え合いながら勉強できたり、お互いに刺激し合えます。また、全日程でずっと同じ先生が担当してくれるのも喜ばれているポイントの1つです。

ポイント4長期休みの宿題もお任せ!5教科の質問に答えます

休憩時間やスキマ時間を利用して、英語・数学だけでなく、国語・理科・社会の質問にもお答え★またご家庭からのご要望があれば、宿題などで分からない問題も解き方から丁寧に教えるので、学校が始まる前に疑問を解決できます。

ポイント5小テストと解説で、ニガテだった問題が自信を持って解けるように!

授業の後の「小テスト→テスト解説」で曖昧だった所もしっかり定着!「できる!」自信がつくまでトコトン教えてもらえます。個別の解説で、つまずいた部分もバッチリ解決できます!

ポイント6嫌がっていた子ほど「行って良かった!」と思える工夫が盛りだくさん★

あすなろの講習会では、お子さんが前向きに勉強に取り組めるよう、「できたね!」「頑張ったね!」と勉強へのやる気が上がる言葉がけをします。お子さん同士で仲良くなれるようクイズ大会なども行うので、最終日には「勉強がわかるようになった!」「友だちができた!」と笑顔になってもらえる自信があります!

お母さんの不安・疑問にお応えします! 講習会のよくある質問

塾の夏期講習とは何が違うの?

塾の夏期講習のような【集団授業】とは違い、あすなろの講習会はお子さんの学力レベルに合わせて編成する【少人数グループ】(最大4人まで)で指導します。

先生の数も塾とは違い、一会場あたり平均10人以上の先生がお子さんをサポートします。

もちろん、1対1の個別指導の時間も十分にあり、一人ひとりがしっかり理解できるまで教えてもらえるので「うちの子のレベルでついていけるかしら…」というお母さんも安心です。

※ご紹介したのはほんの一部です

たった4日間でニガテ克服できるの?

塾などの講習会では、用意されたカリキュラムに沿ってどんどん進んでいくので『わかったつもり』で終わってしまうことがあります。

でも、お子さんが本当の意味でニガテを克服するためには、「なぜそうなるのか」をしっかり理解して、記憶に定着させることが大切です。

そのため、あすなろではニガテ意識を持つお子さんが多い英語・数学の重要ポイントに絞って、短期間で最低3回繰り返す【反復学習】スタイルをとり、理解を定着させています。

だからこそ4日間という短期間でニガテが克服できるんです。

会場まで一人で行かせるのは心配…

安全面を考慮して、スタッフが駅から会場まで送り迎えしますのでご安心ください。

それでも心配という方は、ご自宅から駅までの送迎をお願いします。

さいごに。講習会リーダーより

ここまでご覧いただき、本当にありがとうございます。 たった4日間で大成長した生徒さんたちの様子や、熱血講師陣の指導の様子が伝わったでしょうか?? 講習会というと一般的には【塾】のイメージですが、僕たちが手作りでやっている家庭教師ならではの講習会の良さも、少しでも感じてもらえたら嬉しいです!! 長期休み期間は勉強がおろそかになったり、生活リズムが乱れたりしがちですが…そんな時期でも!!僕たちがしっかりサポートし、新学期への良いスタートを切らせてみせます!!