東京の高校情報
家庭教師のあすなろTOP東京高校情報安田学園高等学校

受験生の皆さん、もう志望校は決まりましたか?
志望校選びの参考にと思い、東京都の人気校を調べて、オススメポイントや学校の情報をまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

【こちらも注目!】
東京の方に家庭教師のあすなろが選ばれている理由を大公開!その理由はコチラ▼▼▼

≫東京の家庭教師ページへ

  • 安田学園高等学校

こんにちは。

家庭教師のあすなろの受験合格サポーター、曽根です。

 

安田学園高等学校は、墨田区にある私立高校です。

 

かの安田財閥を創設した実業界の偉人、安田善次郎により創立された学校で、今でも安田善次郎による「人間力」のオリジナルテキストが使用され独自の教育が行われているんです。

教育方針は「自学創造」を主軸として、やがては21世紀を担う若者として社会に貢献できる人間を育てること、としています。

 

【ついに、共学化スタート!】

創立91周年を迎えるにあたり、男女共学化をスタートさせました。

これまでに幾度も教育改革が行われてきましたが、共学化になっても伝統である「自学創造」をさらに強化し、生徒が主体となる授業の実践を行っています。

 

学習指導は、高校1年生から基礎を怠らず段階をふんだカリキュラムで行われています。

 

⇒1年生では、自ら主体的に学ぶ姿勢を養います。グループ活動などを通して学ぶ意欲を育てるといったことからその目を養います。

⇒2年生では、1年次で築いた基礎のうえに高度な知識、思考力を養います。グループ活動ではなく、個人による探求を中心とした活動によりその力を養います。

⇒3年生では、総まとめとして個人の希望の進路にそった学習を進めていきます。

 

さらに、進学希望者は、東大、一橋、東工大などの最難関国立大学を目指すコース、最難関私立大学を目指すコースに分かれて学習を進めます。

進学以外を希望する生徒については、職業探求をはじめ社会人として身につけるべき力を養います。

 

その他のユニークな取り組みとしては、学習方法を探求する合宿、職業研究大学への訪問、先輩の生き方をきくといったものがあるそうです。

 

 

【気になる入試情報】

募集人数は男女合計で240名です。

そのうちS特コースは24名、特進コース108名、進学コース108名となります。

繰り返し学校説明会が行なわれていますので、志望者は必ず参加するようにしましょう。個別相談や、個別の見学も可能ですので、じっくり訪問したい場合は、問合わせて個別見学などの予約をしておきましょう。内申点のほか生徒会活動やボランティア活動も重視されますので、時間をかけて準備しておくとよいでしょう。

 

**********

〒130-8615 東京都墨田区横網2-2-25
TEL 03-3624-2666

都営バス「石原1丁目」下車2分・都営バス「両国公会堂前」下車1分

**********

 

どうでしたか?

もっと詳しく知りたい!違う高校の情報も知りたい!そんな方は、お気軽に曽根までお問い合わせください。

 

家庭教師のあすなろは、受験サポートも充実!

東京都の最新の受験情報や入試日程、内申点UPの秘訣もHPでご紹介しています。

東京都トップページへ戻る>>

ページトップ