東京の高校情報
家庭教師のあすなろTOP東京高校情報大妻中野高等学校

受験生の皆さん、もう志望校は決まりましたか?
志望校選びの参考にと思い、東京都の人気校を調べて、オススメポイントや学校の情報をまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

【こちらも注目!】
東京の方に家庭教師のあすなろが選ばれている理由を大公開!その理由はコチラ▼▼▼

≫東京の家庭教師ページへ

  • 大妻中野高等学校

こんにちは。

家庭教師のあすなろの受験合格サポーター、曽根です。

 

今回は、中野区にある「私立 大妻中野高等学校」をご紹介します。

 

大妻女子大学の系列校の一つで、10年ほど前より学校改革に乗り出し進学校として徐々に実績をあげている学校です。

 

特に校舎を新設してからは、初の女性校長をたて新しく生まれ変わった学校としての大きく変化しています。とはいえ、21世紀の大妻教育として古き良き伝統を守り続けている点が魅力でしょう。

 

大妻女子大の系列校は3つあります。

本家は千代田区にある大妻女子中学高等学校、もう一つが中野にある大妻中野中学高等学校、そして埼玉にある大妻嵐山中学高等学校です。

現在ではそれぞれが独立して学校経営を行っていて校風も異なります。

 

大妻中野高等学校は、大妻コタカの教え「良妻賢母教育」を21世紀風にアレンジし教育の柱としています。

自立した女性としての幸福な自己実現と社会への貢献を建学の精神としています。

 

SSCの科学、SECの英語など先端教育を受けながらも情操教育として、躾や華道、ピアサポート、合唱などが並行して行われていて、古き良き伝統を校風として受け継いでいます。

 

 

進学校としての実績をあげている大妻中野では、日々新たな挑戦が行われています。

早期にキャリア教育を行い、将来の目標をもたせることで学習への意欲を向上させるといった段階的指導が実践されています。

進路希望、学力に応じた詳細なクラス分けを行ない、東京大学をはじめとして早慶上智大学への合格100名を目指した教育が行われているんです。

 

 

■受験情報

入試説明会は、7月、9月、10月、11月の4回に加え、入試問題説明会、オープンデーなどもあります。いずれも予約不要、上履き持参で参加することができます。

特に強く志望している方は、説明会などへの参加回数も記録されますので足を運んでみるとよいでしょう。

オープンデーは、特別に現役教師が楽しい授業を用意してくれていますのでおすすめです。

 

試験枠は、一般入試のほかに特待生、アドバンストクラス制度があり、特待生は1年分の授業料が免除されます。またアドバンストクラスを志望して至らなかった場合でも、一般入試枠として合格することも可能です。

帰国子女枠、編入枠もありますので、帰国生や転校生の場合も選択のひとつとして考えることができます。

 

試験問題対策としては、基本的な内容を確実に解けるようにしておきましょう。

奇抜な問題などは今後も特に出題はないと思われますので、過去の問題をしっかり解いておくことと、入試問題説明会に出席しておくことが大切です。

 

 

大妻中野中学・高等学校

東京都中野区上高田2-3-9 03―3389-7721

JR中野駅から徒歩10分

 

 

どうでしたか?

もっと詳しく知りたい!違う高校の情報も知りたい!そんな方は、お気軽に曽根までお問い合わせください。

 

家庭教師のあすなろは、受験サポートも充実!

東京都の最新の受験情報や入試日程、内申点UPの秘訣もHPでご紹介!
詳しくはコチラ≫

 

東京都トップページへ戻る>>

ページトップ