東京の体験授業ブログ
『飛鳥文化について!①~飛鳥人の食事って・・・~』

  • 『飛鳥文化について!①~飛鳥人の食事って・・・~』

April 6, 2014 11:19 AM なべさん

みなさまこんばんは~笑顔

なべさんです~ピース

 

みなさまはお花見されましたかさくらんぼ??

 桜の木.JPG

これは、あすなろに行く途中にある『渋谷区立 鶯谷児童遊園地』の桜の木ですさくらんぼ!!笑

標識.JPG

八幡中学校の裏にあるのですが見事に満開きらきら!

僕は毎日歩きながら見る程度でお花見はしませんでした泣く

 

しかし、見事な桜も昨日の雨が、花散らしの雨雨になってしまいましたね~困った

 

明日は始業式の学校も多いのではないでしょうかきらきら??

中学校はその次の日がきらきら入学式きらきらですね!

 

部活は何にするか決まったかな~まったり??

素晴らしい3年間になるかはきっと自分次第王冠!!

 

何かあすなろでお手伝いできる事があったらご連絡くださいませあげあげ!!

 

では、今日のテーマは

 『飛鳥文化について!』ですっ!!

 

 

そもそも飛鳥時代ってどんな時代だったんだろね???

その時代を理解するためには先ず『食』だ!!

 

と言う事で、今回は飛鳥人の食事を理解しましょう。

 

この時代の食事は1日2食! 

お米はあったみたいだけど今の白いご飯とは違って古代米を食べていたんだってさ。

黒いご飯で、今だと玄米に近いかな??ちなみになべさんも玄米を食べてますにゃー

そして、この時代は箸はなくて、木でできたスプーンを使ってたんだって。

 

 

超以外!支配者階級には牛乳を飲む文化がすでにあった!

  

そして、キャラメルの先祖的存在のお菓子『蘇』(めっちゃ高価だったらしいよ。)や、牛乳がベースの『飛鳥鍋』と言うものがあったらしい。

 現在も豆乳鍋などお洒落な食べ物がありますが飛鳥人は既に牛乳を鍋にしていたんだって!ビックリだね!!

 

そんな訳で貴族の人たちは真鯛や鮑、鮎、山の幸海の幸が豪勢に並び裕福な食事だったため、栄養の取りすぎで成人病になる事もあったんだってさにゃー

 

下級役人の食事は、玄米、いわしの煮付け、カブの酢の物、きゅうりの塩漬けなどが主だったらしいよ~。

 

塩はあったらしいね。

 

庶民の食事は大変質素なもので、玄米に塩、海草の汁、茹でた青菜や山菜程度困った

弥生時代からあんまり変らず、一汁一菜が基本だったらしいんだ。

たんぱく質が取れない過酷な食事だ...ね泣く

 

今の食事に感謝感謝まったりです。

 

では、明日は新学年スタートの月曜日!

良い一年になるように少し早起きして余裕を持ってスタートしましょうね~ピース

 

 

では、来週は

『飛鳥文化について!その②~飛鳥人の服装の流行って...~』

です!

 

ま~た来週~自転車!!

write: なべさん コメント(0)

コメント

【コメントの投稿】

【家庭教師のあすなろ】体験授業

120分無料体験授業

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勉強お役立ちブログ更新中!

ナベ先生のおもしろ勉強道場

スタッフ紹介

猫ブログやってます

あすなろ公式猫ブログ「あすにゃろ日記」

Facebook

最新記事

ブログのテーマ

そのほかリンク

あすなろの強み

ページトップ