• ザ・英語の基本!!~文型~

March 6, 2014 1:40 PM りゅう

こんにちは、学習ADのりゅうちゃんです。




高校受験も残すは埼玉のみになりましたね。


千葉東京神奈川は続々と合格報告が届いております。


合格者インタビューも楽しみなところではございますが埼玉県の中学3年生諸君!!





明日頑張ってくださいね!応援しています。







今日は英語の基礎中の基礎をやります。







その名も"文型"です。



第一文型から第五文型まであるんですが今日はオーソドックスな第一文型~第三文型をやっちゃいます!



まずは第一文型から・・・。


形は


S + V


Sは Subject (主語)のことで 私は~ とか あなたは~ とかをさします。


Vは Verb (動詞)のことで 食べる とか 走る とかをさします。





第一文型はこの S と V だけで成り立つことができる文型のことをいいます。

では例を見てみましょう。


I run. (私は走る。)


ちょっとそっけない気がしますがこれで完成です。

シンプルですよね。


次に第二文型と言いたいところなのですが・・・


ちょっととばしまして先に第三文型からやりますね。


第三文型



S + V + O



先ほどの第一文型と比べると O があるかないかなのですが・・・


ここで問題が発生しますね。


O をつけるのかつけないのかはどうやって見分けるのか?


はい、日本語で考えれば簡単です。



動詞には2つ種類があります。




1つはその動詞だけで意味をなせるもの。先ほどの run とかです。




これは 私は走る って言葉だけで意味をなします。




この動詞を特に"自動詞"と言います。

それに対してそれでは意味がなせないものがあります。例えば have とかを第一文型にあてはめると



わたしは持っている。









・・・・・・何を?って感じでちょっと意味分からないですよね(笑)


このように目的語をとらないと意味を成さない動詞を他動詞といいます。



なんで意味が分からないのかというと"~を"っていう"目的語"がないからです。


だから例えば先ほどの例文に"ばななを"って言う目的語を加えると



私はばななを持っている。



って言う文ができます。

今、付け加えた"目的語"が先ほどの O です。




I have a banana.




このような形です。上記の a banana が O(目的語) です。

最後に第二文型



形は



 S + V + C です。



C は"補語"といいます。

なんか難しいですね。深くは考えなくていいです(笑)


例文をあげると



I am YUMI. (私は由美です。)



特徴は1つだけ。第二文型は S = C が成り立ちます。

例文でいうと I = YUMI です。



私は由美です。といった場合、この  と 由美 は同じ人物ですよね。



これが第二文型です。

皆さんご存知の



This is a pen. (これはペンです。)



これも第二文型です。


これ と ペン は同じものですよね。


あとは第二文型の V には am are is のような be動詞 がくると覚えておくと便利です。



はい、今日はここまでです。


こんな感じで第一文型~第三文型までを押さえておくとかなり英語は楽に感じるはずです。

ぜひ、確認しておきましょう。



では、また来週。Bye-bye!!

write: りゅう コメント(0)

コメント

【コメントの投稿】

【家庭教師のあすなろ】体験授業

120分無料体験授業

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

勉強お役立ちブログ更新中!

ナベ先生のおもしろ勉強道場

スタッフ紹介

猫ブログやってます

あすなろ公式猫ブログ「あすにゃろ日記」

Facebook

最新記事

ブログのテーマ

そのほかリンク

あすなろの強み

ページトップ