• これで完璧!"be動詞の疑問文"

February 17, 2014 4:30 PM りゅう

こんにちは!!


最近はオリンピックに夢中で寝不足のりゅうちゃんです。




ここ何日か毎日大雪の話題でもちきりですね。




この週末は雪かきに追われたご家庭も多かったみたいです笑





さて、今日も楽しくEnglishの授業をしましょう。




今日のテーマは"be動詞の疑問文"です。




はい、それでは毎回お馴染みの今日のポイントは





"be動詞+主語"この流れを押さえてしまえばbe動詞の疑問文に関しては絶対大丈夫です。





例えば、


You are from America.





こんな英文があったら主語"You"の前にbe動詞"are"を持ってきて





Are you from America? (あなたはアメリカ出身ですか)




このような並びになります。





ここで注意しておきたいのが文末に必ず?(クエスチョンマーク)をつけることを忘れないように。




このつけ忘れだけで何点落としたか分かりませんからね苦笑





せっかくなんで他の例文も扱ってみましょう。





Mr.WATANABE is nice. (わたなべさんはかっこいい)





これを疑問文にすると





Is Mr.WATANABE nice? (わたなべさんはかっこいいですか)





このようになります。





最後、質問に対する返答の仕方です。






Are you ~? で聞かれたら





Yes,I am./No,I am〔I'm〕not.






Is Mr.WATANABE ~ ? で聞かれたら





今僕がイメージしたわたなべさんはの方だったので





Yes,he is./No,he is not〔isn,t〕.





このような形です。





be動詞の疑問文は以上なのですが、実は疑問文にはもう一つ代表的なものがあります。





be動詞の疑問文は"はい"か"いいえ"で答えられるので俗に"イエスノー疑問文"と言います。





ただ、中にははいかいいえで答えられないものがあります。





例えば、





今日何時に起きましたか? とか




あなたはだれですか? とか





これらは"はい"や"いいえ"では答えられないものです。





これに対して





"何?"や"誰?"のような





その返答に説明を求める質問は"疑問詞"が使われます。




代表的なものは"5W1H"と言われ、その名の通り5つの"W"と1つの"H"を指します。





5つの"W"は who(誰が) what(何を) when(いつ) where(どこで) why(なぜ)のことで





1つの"H"は how(どのように)を言います。






これら疑問詞の使い方は1つだけ押さえちゃってください。




"be動詞の前"





これです。





例文を見てもらえると一発です。





What are you? ---------- I am a doctor.    (あなたは何ですか?---------医者です)




Who is that man? ---------- He is Mr,WATANABE.    (あの男性は誰ですか-----------わたなべさんです)





このようにbe動詞の前に必ず疑問詞がくるので順序を覚えましょう♪





はい、今日はここまで。





以上で疑問文は終わりです!





ちょっと今日は覚えること多かったかな??






次回は受験直前なので番外編です!





入試直前!!~受験で力を発揮する為の心構え~






です。お楽しみに~。

write: りゅう コメント(0)

コメント

【コメントの投稿】

【家庭教師のあすなろ】体験授業

120分無料体験授業

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

勉強お役立ちブログ更新中!

ナベ先生のおもしろ勉強道場

スタッフ紹介

猫ブログやってます

あすなろ公式猫ブログ「あすにゃろ日記」

Facebook

最新記事

ブログのテーマ

そのほかリンク

あすなろの強み

ページトップ