• 電話番号0120-562-955(無料)受付時間13:00~23:00土日祝OK

  • お考えの方へ
  • 会員の方へ
  • 登録

埼玉県の高校受験情報

  • 2019年度の入試情報
  • 公立【南部】
    (さいたま・川口・蕨・戸田・鴻巣・上尾・桶川・北本・伊奈町)
  • 公立【西部・北西部】
    (朝霞・志木・新座・和光・川越・所沢・狭山・富士見・坂戸・日高・ふじみ野・飯能・入間・入間郡・東松山・比企郡・秩父・秩父郡・本庄・熊谷・深谷・寄居町)
  • 公立【北東部・南東部】
    (行田・加須・羽生・草加・越谷・八潮・三郷・吉川・春日部・久喜・蓮田・幸手・白岡・宮代町・北葛飾郡)
  • 私立【男子・女子】

▼その他の高校受験情報▼

2019年度の高校受験情報

埼玉県の公立高校では平成24年度入試から前期・後期が廃止され、入試機会は1回になりました。公立高校を志望する受験生にとっては、この1回しかチャンスはなく検査日も3月上旬と遅くなっています。

高校受験の変更点 ~埼玉県・2020年度より改定~

【最新NEWS】 インフルエンザ等学校感染症罹患者などに対する追試験の実施
 急病等やむを得ない事情により、学力検査を受検できなかった志願者に配慮して追検査が実施されます。追検査は学力検査について行い、国語、社会、数学、理科及び英語の5教科とし、数学と英語の学校選択問題もあります。合格発表は 本検査の発表と同時に行います。

高校受験の変更点 ~埼玉県・2017年度より改定~

【変更点①】 社会、理科の検査時間が50分に!
2016年度までは社会と理科の学力検査はそれぞれ40分(国語・数学・英語は各50分)でしたが、29年度から、社会と理科も50分に拡大されました。これは2017年度から、学習指導要領に示された思考力、判断力、表現力等の能力をみる問題に対して、受験生がしっかり考えて解答できるように検査時間が変更されることになりました。つまり、学力検査の時間は5教科すべて50分になります。

【変更点②】 数学、英語で取り組み易い問題の比率が増える
 埼玉県の公立高校入試では、数学と英語の難易度の設定等に課題がありました。そのため、 「受験生一人ひとりが最後までしっかりと取り組み、力が発揮できる」ようにと、数学と英語で取り組み易い問題を増やすことが決定されました。

【変更点③】 数学、英語で「学校選択問題」を実施する高校も
各学校の判断で、例外的に問題の一部に応用的な問題を含む学力検査(学校選択問題)を実施することができるようになります。(「学校選択問題」は県教育委員会が作成) こちらも問題のサンプルが県教育委員会のHPに掲載されているので、下記の高校の受験を考えている方は必ずチェックしてください。

「学校選択問題」を実施する20校

浦和高等学校・浦和第一女子高等学校・浦和西高等学校・大宮高等学校・春日部高等学校・川口北高等学校・川越高等学校・川越女子高等学校・川越南高等学校・熊谷高等学校・熊谷女子高等学校・熊谷西高等学校・越ヶ谷高等学校・越谷北高等学校・所沢高等学校・所沢北高等学校・不動岡高等学校・和光国際高等学校・蕨高等学校・さいたま市立浦和高等学校

2019年度入試日程~高校受験 埼玉・一般募集~

【願書等提出期間】…2月18日(月)、19日(火)
【志願先変更期間】…2月21日(木)、22日(金)
【学力検査】…2月 28日(木)
【実技検査・面接】…3月 1日(金)
【実技検査・面接】…3月 5日(火)
【合格発表】…3月 8日(金)

埼玉で「勉強がキライ」「絶対、公立高校に入れたい」という方に、
あすなろが選ばれている理由とは?
2019年度選抜方法~高校受験 埼玉・一般募集~

原則として全ての受験生に5教科の学力検査を行います。選抜は、「調査書」と「学力検査の成績」等を資料とし、各高等学校、学科等の特色に配慮して行われます。学校によっては別日程で実技検査や面接なども実施されます。

●学力検査について

学力検査は、国語・数学・社会・理科・英語の5教科を受験します。問題は、すべて共通問題で各100点満点です。試験時間は、2017年度から5教科すべて各50分。※英語はリスニング含む。

思考力、判断力、表現力等を見る問題が出題され、記述問題もあります。また答えを出すまでの【過程】が点数に反映されるよう、部分点を認める高校も。外国語科、外国語コース、理数科、国際文化科、人文科などでは、特定教科の配点を200点、他の各教科の配点を100点とする傾斜配点を実施している高校もあります。

★合否は…
学力検査の得点と調査書の評定、実技検査及び面接(実施する場合)の得点に、各校で決めた定数をかけて算出した得点を合計して判定。※各高校ごとに配点の比率は異なります。希望の高校の比率は必ずチェックしましょう。

●選抜について

選抜では、図のように
「学力検査の得点+調査書の得点(+面接または実技検査を実施する場合はその得点)」の合計で、点の高い人から合格が決まります。

第1次選抜、第2次選抜(高校によっては第3次選抜)という段階が設けられ、選抜段階ごとに学力検査や調査書点の重みのつけ方に差を設けることができます。この配分についても、「選抜基準」で公表されていますので、高校受験情報は事前に確認しておきましょう。

●調査書点(内申点)について

調査書は、中学3年間の学習状況やいろいろな活動への取り組みなどをまとめた、高校への報告書のようなものです。調査書の各項目は次の3つのブロックである、
(1)「各教科の学習の記録」(2)「特別活動等の記録」(3)「その他の項目」
に分けられ、各高校が定めた基準により点数化されます。
それらの合計が「調査書の得点の合計」として高校受験の選抜資料になります。

(1)「各教科の学習の記録」
9教科5段階評定(45点)について、各校が定める各学年の比率をそれぞれ掛け、加えて求めます。
 【例】1年・2年・3年の順に
  ◎「1:1:1」の場合は135点満点(45+45+45)、
  ◎「1:1:2」の場合は180点満点(45+45+90)となります。

(2)「特別活動等の記録」
学級活動生徒会活動学校行事その他(部活での実績など)について、各高校が定める基準に従い、点数化をします。

(3)「その他の項目」
選択教科の得点総合的な学習の時間の記録その他の記録について、各高校が定める基準に従って算出されます。

【ココだけは押さえよう!】~高校受験 埼玉・一般募集~

埼玉の対策Point① 学力検査について

各教科が100点満点になったことで、基礎・基本的な問題と、応用・記述問題との間に配点の差を設け、正確に学力を測ろうとする傾向があります。そのため、しっかりとした学力に基づいた思考力・判断力・表現力が試されます。たとえば図形・グラフ・資料などから結果を読み取って自分の言葉で書く、といった問題が増えています。

「どのように考えたか」「そのように考えた理由は何か」という“過程”がきちんと得点に反映されるように、部分点を認めている学校も多くあります。そのため、試験当日は最後まであきらめないこと、日ごろから粘り強く答えを導きだす練習が重要となります。

埼玉の対策Point② 調査書について

調査書の各教科の評定(内申点)は「観点に基づく評価」が採用されており、定期テストの点数や授業中の態度、宿題、提出物など、ふだんの努力や取り組みが総合評価されます。

また調査書の「学習の記録」「特別活動等の記録」「その他の項目」も点数化され、生徒会や学級活動・部活動、ボランティア活動への参加なども評価の対象になります。※不登校のお子さんなどから「自己申告書」が出された場合には、「学習の記録」および「出欠の記録」の得点を必要としない特別な選考が行われます。

これから高校受験を迎える生徒さん・ご家庭の方へ

過去28年以上にわたり、高校受験にチャレンジする生徒さんとそのご家庭を“学力”と“気持ち”の両面からサポートし、毎年春にはたくさんの合格者を出しています。

実際にあすなろで“合格”した埼玉の生徒さんの声をほんの一部ご紹介!!

◆埼玉:高校受験に合格!!県立草加南高校
最初は本当に「ヤバイ…」という感じの成績だったけど、英 語の文法とか基本的なところから細かく教えてもらったおか げで、できるようになりました。第一志望校に受かって、家 族も喜んでくれたので嬉しいです。(Aちゃん)

◆埼玉:高校受験に合格!私立浦和実業高校
理科と数学が嫌いで、何やっていいかわからなかったけど、先 生のおかげで解けるようになった。先生が出してくれた宿題を ちゃんとやったから、受験でも点数を取ることができたと思う。 (Yちゃん)

◆埼玉:高校受験に合格!!私立小松原高校
合格発表のときは少し緊張したけど、自信をもって見に行くこ とができました。苦手だったところも、先生が何回もていねい に教えてくれたおかげで、受験本番で解くことができました。 (Yくん)

もし今、高校選びや受験勉強のやり方でお困りでしたら、まずは、私たちと一緒にお子さんにピッタリの【高校受験に向けての勉強のやり方】を見つけてみませんか?家庭教師をやる・やらないはまったく別の話でかまいません。
まずは【無料の体験授業】で、やり方を体験してみてください。

気になる高校のことや、受験勉強についてのお悩み・ご質問など、ご相談だけでも大歓迎です。どんなことでもお気軽にご相談ください。



5/31(木)までの限定企画!
お急ぎください >>くわしく見る



5/31(木)までの限定企画!
お急ぎください >>くわしく見る



ページトップへ