• 電話番号0120-562-955(無料)受付時間13:00~23:00土日祝OK

  • お考えの方へ
  • 会員の方へ
  • 登録

いよいよお子さんも中学生!

「中学に入ったら1年から絶対レギュラーになって、頑張るんだ!」
と、やる気満々!キラキラした目で語るお子さんを見ていると、
どんなことがあっても応援したくなるのが “親心”というものですよね。

そんな“期待”と“不安”の入り混じったお母さんにとっておきのご提案!
今のうちに“ちょっとしたコツ”を身につけておくだけで、中学に入ってからの両立の不安もスッキリ解消する“裏ワザ”です。ぜひ読んでみてください。

実際、中学に入ると…こんなに大変!!

まずは、生活リズムについて考えてみましょう!
小学生の6年間で、すっかり慣れた親しんだ生活リズムがあると思いますが、中学に上がってからは、それを中学仕様にガラッと変えなければなりません。

なぜなら、授業数が増えたり、本格的に部活が始まったりと 学校に拘束される時間が長くなるからです。つまり、それに合わせた新たな生活リズムが必要になってくるワケです。

勉強面では小学校と比べものにならない程、授業の進度が速くなり、当然、学習する内容も難しくなってきます。

小学校と違って、中学生の一日ってけっこう大変なのね。

このようなスケジュールを見て「じゃぁ、勉強はいつやればいいの?」と疑問に思うお母さんもいらっしゃるといると思います。そこで…

勉強と部活、両立させる良い方法とは!?

一日の生活の中で、「毎日1時間は勉強するぞ!」と、キッチリ時間をとって勉強できたらいいかもしれませんが、なかなかそうもいかないと思います。

そこで、オススメなのが “スキマ時間を上手く活用すること”
これこそ中学入学前の今、身につけておきたい一番のポイントです!

スキマ時間とは何かをするには短すぎる時間で、普段は意識せずに使っていない時間のこと。
日常の中にあるちょっとした時間って、ありますよね?(5分でも10分でも、空いている時間ならOK!)さっそく、そのスキマ時間を一緒に探してみましょう!


見つけてみよう!1日の中のスキマ時間

このスキマ時間に授業の予習・復習ができれば、忙しいスケジュールの中でも、毎日、1時間ほど勉強することなんて、ラクにできると思いませんか?
部活で疲れて帰ってきても、朝の時間で1回は予習or復習が終わっているので、部活と両立する上でもストレスが軽くなるという嬉しいメリットもあります☆

ですが、実際にスキマ時間が見つかったとしても、短時間でできる勉強のやり方やコツを知らなければ、その時間も結局はムダにしてしまいますよね。

                                        

そこで!!あすなろでは、短い時間に効率良く勉強できる仕組みを指導の中に取り入れています。その中から、ほんの一例をご紹介します!

予習 復習

「チリも積もれば山となる」と言うように、1回15分の勉強でも4回スキマ時間を見つければ、15分×4回で、なんと1時間!ムリせずに、毎日1時間の勉強量を手に入れられるんです。

実際に、このスキマ時間を使った勉強で、
部活に頑張る多くのお子さんが成果を上げています。

塾に入れたらいいのでは?という方へ

中学入学と同時に、塾をご検討されるお母さんもいらっしゃると思いますが、これから部活を頑張りたいお子さんにとって、塾選びを始める前に、いくつか考えておくべきポイントがあります 。

指導のない日の重要性

塾に行っていても、家庭教師を頼んでいても、“先生”と勉強する時間は週に4時間程度だと思います。
つまり、残りの大部分をお子さん一人で勉強することができなければ、部活と勉強とを両立することは難しいと言えるんです。

あすなろでは指導のない日のために、お子さん一人でも、しっかり勉強ができるような仕組みがあります。
オリジナルの『予習・復習計画帳』では、お子さんの生活リズムや部活の忙しさに合わせて、先生が宿題のスケジュールを組んでいきます。

お子さんが一人の時でも、「今、何をすればいいかがわかる」というのも効率よく勉強していくための大切なポイントとなります。

指導のある日の時間の使い方

塾という選択肢を選んだ場合には、考えなければいけないことがもう1つあります。それは 【行き帰りの時間】を考慮することです。

中学校や自宅から近くの塾に通う場合は気にすることはないのですが、バスや電車で通う場合には、通塾時間が負担になることも少なくありません。

塾をご検討される場合には、4月からの部活後のお子さんの疲れ具合や集中力の度合いを予想して、無理のないような形で考えてみてくださいね。

部活との両立を乗り越えた先生たちが指導します! 野球と両立 家庭教師 バスケットと両立 吹奏楽部と両立
他にも部活を続けて、高校大学受験合格した経験のある先生がたくさんいます!

もっとたくさんの先生を見たい方はコチラ>>

卒業の行事や入学準備で、あわただしく過ごして
しまいがちな時期ですが、お子さんにとっては、
スキマ時間で勉強する習慣づけをつける
グッドタイミング
でもあります。

今のうちにやり方だけでもつかんでみませんか?
部活を頑張りたいお子さんと、それを応援したい
お母さんのお役に立てると思います。

今すぐ申し込みたい方はこちら
詳しく知りたい方はコチラ


8/31(金)までの限定企画!
お急ぎください >>くわしく見る



8/31(金)までの限定企画!
お急ぎください >>くわしく見る


ページトップへ