• 電話番号0120-562-955(無料)

  • 家庭教師をお考えの人へ
  • 会員の方へ
  • 登録
習慣編
苦手科目編
長期休暇の勉強法

長期休暇は計画をたてるところからはじめよう


長期休みは、本人の意識が勉強から離れがちになりますが、少ない時間でも毎日机に向かうことが大事なので、早い段階で担当の先生と「どういう形で進めていくのか?」をご相談ください。
長期休みをうまく利用することで、次の学期の勉強に大きな差を生みますので、うまく計画が立たなかったり、不安な点があれば、あすなろまですぐ連絡してくださいね


夏休みの勉強のやり方ってどうしたらいいの?

※ ここではご家庭からの実際のご相談内容を許可をいただいた上で掲載させていただいています。

雅樹ママ

夏休みって親からしてみたら、本当に長いのよね。でも、その割に勉強なんてほとんどしないから、心配になっちゃって…。 なんか、効率よく勉強させる方法ってあるの?家庭教師をやってても、結局週1回だし…。特にうちの子は、1日中部活部活で、家庭教師の日しか勉強しなそうなのよね…。

有紀ママ

あ、うちもそう。去年までは昼くらいまで寝てたり、テレビ観たり、あとは友だちと遊びに行ったり、とにかく夏休み中ダラダラしていたわよ。だから、今年も繰り返しそうで心配なのよ。

あすなろ
(SHU)

そうですか。実は、夏休みは僕ら家庭教師にとってすごいチャンスだと思っているんですね。なぜなら、学校の授業が進まない分、遅れているところを取り戻したり、今までの苦手な部分を克服することができるからです。


雅樹ママ

そうは言っても、塾に通っている子たちは、夏期講習で毎日3時間くらい授業受けてるじゃない?だから、比べちゃうと勉強量が少ないような気がするのよね。

あすなろ
(SHU)

そうですよね。ただ、勉強はどのくらい時間をかけるかより、どのくらい身についたかが大事だと思うんですね。
塾の夏期講習なんかも1学期の総復習をしてくれるから、それで補っている子もいると思います。 ただ、今までやってきた形を変えてしまうと慣れるまでに時間がかかったりしてしまうので、できれば形を変えずに、むしろ夏休みをきっかけに1人でも勉強できる習慣付けをしてあげることが1番大事だと思います。


有紀ママ

それはわかるんだけど…。どうしたらいいの?SHUさんは夏休み、どういうふうに教えていたの?


あすなろ
(SHU)

まずは、本人の苦手なところと内容的に理解していなそうなところを洗い出すことから始めて、その後にお母さんとお子さんと相談して、夏休みの計画表を立てます。 その中でも1番大切なのは、本人に合わせた時間配分と1日の中でいつ勉強するかを本人に決めてもらうことなんです。夏休みは、生活習慣が乱れがちになってしまうので。


有紀ママ

結局のところ、夏休みだからって特別なことをさせるんじゃなくて、普段と一緒で規則正しい生活をさせるのが1番ってこと?


あすなろ
(SHU)

そうですね。


雅樹ママ

じゃあ、さっそく担当の先生に相談してみるわ。


ページのトップへ