• 電話番号0120-562-955(無料)受付時間13:00~23:00土日祝OK

  • お考えの方へ
  • 会員の方へ
  • 登録
塾との違いってナニ?塾と家庭教師やるならどっちがいいの?

家庭教師と塾を比較・検討されている方へ

お子さんの学力アップのため、様々な塾や家庭教師のホームページ・チラシを見て、比較・検討されているのではないでしょうか。ですが、実際には「何を基準に決めたらいいのかわからない…」「塾と家庭教師どう違うの?」と思っているお母さんも多いのではないでしょうか。

そこで!!
家庭教師と塾の違いを、◆料金 ◆教え方 ◆時間と場所 ◆個別指導の違い ◆アフターフォロー の5つに絞って、わかりやすく比較してみました。
また、塾をご検討中の方に知っていただきたい重要なお話をテーマ別にご紹介しています。
ぜひ、家庭教師・塾選びの参考にしてみてください。

家庭教師と塾の5つの違い

塾を比較・検討中の方に知っていただきたい重要なお話

家庭教師・塾選びはお子さんの成績・今後の進路を大きく左右します。そこで、始めてから「失敗した!」ということがないように、決める前にどうしても知っておいていただきたい重要なことがあります。必ずお役に立てると自信がありますのでぜひご覧ください。

今の塾、続ける?それとも…?

今の塾を続けるか…?それとも、新たな塾に入り直すか?そんな局面に立たされているご家庭向けのコンテンツ。
そんな時に一番の決め手となるポイントが丸わかりです!

夏期講習をムダにせず2学期成績UP

「お金と時間がムダになった」と諦めるのはまだ早い!!あすなろなら、塾で習ったことをムダにせず、2学期の点数アップに繋げてみせます!!なぜそれができるかと言うと…

塾で伸びる子・伸びない子

評判の良い塾に通わせても、なかなか成績が上がらないのはナンデ!? そんな疑問を解決すべく、塾で伸びる子・伸びない子の「特徴」と「決定的な違い」をズバリご紹介!

塾選びの前に知っておきたい3つのつまずきパターン

せっかく大切な時間を使って選んだ塾で、後悔しないために『知っておきたい!3つのつまずきパターン』。
これを知ってからでも塾選びは遅くない!必見です☆

お父さんのための塾選び

最近では、お母さんだけではなく、お父さんも塾選びに積極的に参加する方も増えてきました。そんなお父さんに贈る!お父さんが塾選びで気をつけることをズバリ!!解説☆

【うちの子にピッタリの塾・家庭教師を選びたい!】
 塾・家庭教師を始める前に…

文部科学省が行った平成22年度
『子どもの学習費調査』によると、公立中学校に通う学校以外の教育費は年間約23万円(※)
※全国平均の数値です。
さらに、受験間近の中3では年間約33万円にはね上がります。

つまり、塾などにかけるお金は、月に約2万円~3万円弱
ですが、これはあくまでも全国平均です。首都圏に限ると、なんとその1.5倍近くになるようです。せっかく貴重なお金と時間を使うのですから、お子さんの成績が確実に上がるところを選びたいですよね。

そんな中、今!!
塾や家庭教師の業界はかつてない飽和状態にあります。
規模の大小に限らず、独自の強み、例えば料金や合格実績など他との違いをうたい、塾や家庭教師が多様化してきています。これでは迷ってしまうのも当然だと思います。

ですが、お子さんの塾・家庭教師を決める際に
“どれを選ぶのか”ということより、もっと大切なことがあるんです。
それは…ズバリ、“お子さんに合ったやり方を見つける”ことです!

当たり前のことのようですが、コレさえ忘れなければ、お子さんの成績UPが叶えられる塾や家庭教師に必ず出会えるはずです。

今なら、大好評の無料体験授業やってます!

お子さんにピッタリの勉強法を一緒に見つけてみませんか?レベルや状況に合わせた勉強法を 今なら無料の体験授業でお試しできます!

目標に対して、行き詰っている所を一緒に見つけ、勉強のやり方からアドバイスします!

>今すぐ、無料の体験授業を受けたい方はコチラ

※体験授業では、勉強のやり方を押し付けたり、お子さんの意思を確認せずに進めるようなことはありませんので、安心してお試しください。



5/31(水)までの限定企画!
お急ぎください >>くわしく見る