家庭教師のあすなろ 子育てお助け情報サイト不登校サポートブログ 子どもへの対応 この資格と出会ったキッカケ2

子どもへの対応

この資格と出会ったキッカケ2

この記事の著者

柳 聡明 / 不登校訪問専門員

前回のたけちゃんと出会った時のように、不登校のお子さんの進路についてアドバイスする場合には正しい知識が必要です。

ただ、その知識が無いために自分の将来の芽を摘んでしまっている子もたくさんいます。

本当にもったいないことです

不登校訪問専門員は、そのような不登校のお子さんの問題に、正しい知識をもって正しい対応をします。

状況の打開をするだけでなく、その先の就労・就学支援までできる資格なのです。

僕はその資格にとても魅力を感じ、すぐに資料を取り寄せ、猛勉強して無事資格を取得することができました。

今後はあすなろで出会う不登校の

お子さんに明るく希望の持てる選択肢を提案してあげたい

多くの悩んでいるお子さんの力になりたい

と思っています。

不登校の子も少子化に伴い絶対数は減少傾向にはありますが、まだまだ不登校にお悩みのご家庭に灯りをともす存在になれるよう精一杯サポートいたしますので、ぜひぜひアドバイスさせてください

ちなみに、前回お話したたけちゃんはどうなったかというと…。

後日改めてアドバイスさせていただいた結果、フリースクールと並行しながら、現在は高卒認定試験合格を目指してがんばっています。

たけちゃん、がんばれ

この記事の著者

柳 聡明 / 不登校訪問専門員

とにかくサッカー漬けの毎日。8歳からサッカーを始め大学でもサッカー部に所属していました。高校は県でも有数の進学校にスポーツ推薦で入学。なので、授業についていくのにも必死。最初の定期テストでは赤点も3つ…。この成績が続くと部活もクビに…。なんとかしなければと、登下校の時間やスキマ時間を使って、勉強と部活の両立の方法を考え乗り越えてきました。こうした自分の経験も活かして、勉強で困っているお子さんを一人でも多くサポートしていきたいと思います。

ピックアップ

© 2020 家庭教師のあすなろ