今すぐ電話をする
メニューを開く

見出し:★必見★期末テストで少しでも下がったお子さんは、要注意!期末直後の”今”が大きな分かれ道に!《ココで行動した先輩は大幅点数UPしてます》点数アップする子に共通する勉強のやり方って?

期末テスト(前期の中間テスト)はいかがでしたか?
「もう少し点数が取れなかったのかしら…」
「小学生の頃はもっとできていたのに…」

と、今回の結果に少しでも不安を感じているとしたら要注意です!

私たち家庭教師のあすなろは、28年間で1万人以上の中学生の勉強の悩みを解決してきましたが、その中で「ある事」がわかりました。

それは、
「できる子」と「できない子」の大きな分かれ道が、
この中学1年生の期末テスト直後の過ごし方にあることです!

バナー:反抗期でお悩みならコチラも必見!!「うるさい、後でやるよ!」「ほっといて」そんな子が劇的に変わる!!ちょっとした《キッカケ》とは?

ガクッと下がる子が最も多いのは2学期と言われますが…

グラフ:成績の推移

一般的に、2学期になると
・急激に勉強内容が難しくなる
・授業のスピードが速くなる
・試験範囲が広くなる
このことから、授業についていけなくなったり、小学校の頃との違いを肌で感じるようになり、点数がガクッと下がる子が非常に多くなる時期と言われています。

グラフ:成績の推移

しかし!
本当に気を付けなければならないのは、
今回のテストで『少し下がったかも…』というお子さんです。

「少しでも下がった」ということは、小学校の時と変わらない「自己流の勉強のやり方」(※全く勉強していない、ということも含めて)が通用しなくなってきている証拠です。

「少し下がった…」という子ほど、そのことに気づけないでいるのです。

もし、このままにしておくと…

もし、このままにしておくと…

わからないことがドンドン増えて、考えてもわからなくなる

テスト勉強を夜遅くまで頑張っても結果が出ない

やってもムダ。勉強やりたくない、と苦手意識が出てくる

勉強が嫌いになる…

このようなマイナスな気持ちが、最もできやすい時期なのです。

だからこそ!!
今回の期末テストで少しでも点数が下がった子ほど、今すぐ、自己流の勉強のやり方を変える必要があります!

ここで、自己流の勉強のやり方を変えるか変えないかで、今後のお子さんの成績が大きく変わると言っても過言ではありません。

イラスト:自己流の勉強のやり方を変えるか変えないかで、こんなに差がつく

ですが、ご安心ください!
昨年も、この期末テスト後に、自己流の勉強法からあすなろの『勉強のやり方』に切り替えた子が、続々と点数アップしています。

点数アップする子に共通する「勉強のやり方」とは?

 

やり方
1
期末テストの見直しをして
苦手・弱点をなくす!

テストが終わった後、お子さんはちゃんと見直しを行なっていますか?

テストの見直しが大切なことは、お子さん自身もわかっているはず。ですが、多くのお子さんが 「あー、やっとテスト終わった!!遊べる~♪」とテストから気持ちが離れてしまっています。

定期テストは、その期間勉強した内容の理解度を測るものです。

できなかったところは、お子さんが理解が足りない・苦手にしている箇所です。今は小さな苦手かもしれませんが、そのままにしておくと、時間が経つにつれて、ますます大きくなってしまいます。大きくなってからでは、学校の勉強や部活と両立しながら克服するのは非常に大変です。

だからこそ、テスト直後の見直しが不可欠なのです。

ですが、学校や塾では、テストの見直しをしなさいとは言ってくれるものの、一人ひとりの苦手なところや弱点を見つけて対処はしてくれません。

それができるのが、家庭教師の最大の魅力と言っても過言ではありません。

あすなろでは、家庭教師が一緒にテストの結果を見ながら【なぜ解けなかったのか】【どうすればできるのか】など、お子さんの苦手なところ、弱点を明確にします。

「あっ!こうすれば解けるのか」という【気づき】が、勉強のやる気につながっています。

次に同じような問題が出てきても、お子さんの力で解けるようにくり返し問題を解くので、苦手や弱点がなくなるのです。

好評いただき10年目突入!
苦手克服(英・数)もお任せください

大好評のあすなろオリジナル夏期講習、参加者募集中!!一時間あたり塾の半額以下で受けられるチャンスをお見逃しなく!!

 

やり方
2
どんなに部活で忙しくても
毎日の【予習・復習】を習慣づける!

私たちあすなろは、ご相談いただいた全てのお子さん・ご家庭に毎日の予習・復習の重要性をお伝えしています。

なぜなら、学校の定期テストは、「学校の授業」で習った内容からしか出題されないからです。

もし、お子さんが学校の授業を十分に理解できていないのであれば、あれこれといろいろな勉強をするよりも、まずは予習復習を習慣づけることが重要です。

ですが、肝心のお子さんは
「部活で忙しくて勉強する時間なんてない!」
「そもそも、どう勉強すればいいかわからない…」
という理由から、勉強する習慣がない子が少なくありません。

あすなろでは、限られた時間の中で毎日、予習復習ができるように、1日15分でできる【予習復習法】を教えています。

学校の授業の重要ポイントがわかるようになり、授業の理解力が上がるのをお子さん自身が実感できるようになったと、本当に多くの方から喜びの声をいただいています。

また、「テストに出る部分」や「自分の弱い部分」が、ハッキリわかるようになるので、定期テスト勉強も短時間で効率的に進めることができます。

この予習復習法を身につけることが出来れば、学期末テストや学力テスト、高校入試といった範囲の広いテストほど、圧倒的な差をつけることができます。

「夏休みに入ってから…」では遅い!?

最後にもう一度お伝えしますが、この期末テスト直後の今が【今後の成績を決める最も重要な時期】と言っても過言ではありません。

「夏休みに入ってから考えよう…」と先延ばしにしている方ほど、毎年のように「もっと早くなんとかしておけば…」と後悔してしまうパターンが、“本当に”多いのです。夏休みは期間が長いのでダラダラとしてしまい、お子さん自身が勉強に意識が向きにくいのです。

テスト直後の今こそ!
お子さんの「今までの自己流のやり方」から「点数アップできるやり方」に変える最大のチャンスなのです!

なら!
勉強が苦手な子ほど次のテストで結果が出せる
【効果3倍の勉強法】を教える無料の体験授業のなかで、

今、中1のご家庭から最もご相談を受けている
「中間テストの結果が散々だった」
「授業についていけない」
「英語と数学のニガテを今すぐなんとかしたい」

こんなお悩みも一緒に解決してみせます!!ぜひこの機会に無料の体験授業を受けてみませんか?

7/20(金)までの期間限定のキャンペーン
ですのでお急ぎください!

今すぐ申し込みたい方はコチラ
体験授業を詳しく知りたい方はコチラ
全力でお手伝いします

私たちの28年の実績とメンツにかけて、今勉強でつまずいているお子さんに必ず突破口を見つけてやる気を引き出してみせます。

※体験授業の1番の目的は、お子さんに合う“やり方”をつかんでもらうことです。
入会への無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。
体験授業でお会いできることを楽しみにしています。