小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校発達障害

電話番号
指導エリア
家庭教師のあすなろ 中1注目!学年末テストでどんな子でも最も簡単に点数UPできる方法

中1注目!学年末テストでどんな子でも最も簡単に点数UPできる方法

いよいよ学年最後の新学期が始まりましたが、2学期のテストや成績の結果はいかがでしたか?

「え?また今回も下がった…。このままドンドン下がったらどうしよう…」
「こんな成績取ってるのに、どうしてゲームばっかりなのか、理解できない!」
「もう、だから勉強しなさいって言ったのに!」

と、お子さんの成績のことで不安や心配な気持ちでいっぱいになっていませんか?

実は、小学校の頃はある程度の成績が取れていたのに、中学に入ってからどんどん成績が下がってしまうお子さんは少なくありません。

学年末テストは、最も差がつきやすいテストなんです

図をみてください。
実際の定期テストの平均点の推移なのですが…
中1最初のテストの平均点70点台をピークに、その後はドンドン下がり、学年末テストではなんと50点台まで落ちています。

図:平均点の推移。要注意!3学期は一番テストの点数が低くなる時期!

「あ、なんだ。みんな下がっているのか」と思われる方もいますが、それは違います。全員の点数が下がっているのではなく、できる子とできない子の差がどんどん開いているということ。平均点の下がり幅以上に点数が下がってしまうお子さんがいるということです。

次のテストで点数を落としてしまうと、お友達との差が広がり、お子さんのやる気はさらになくなってしまうかもしれません。

さらに、お母さんを不安にさせるデータがもう一つあります。

中1の3学期(後期)に「勉強嫌い」になる中学生が最も多い

あすなろの中2・中3の生徒さんに「勉強が嫌になったと感じたのは、いつ頃?」と聞くと、口をそろえて「中1の3学期」と言います。なぜでしょうか?実際にあすなろの生徒さんを対象に取った「難しい単元」のアンケートの結果によると…

Q.一番難しいと思う単元はどこ?

数学
  • 1次方程式(速さ)
  • 比例・反比例
  • 空間図形
英語
  • 3人称・単数
  • 疑問詞 who, which
  • a, an, theの区別

色がついているところは、中1の2学期、3学期に習う単元。

このように「難しい」と感じている単元のほとんどが、中1の2学期後半から3学期にかけて一気に出てくるからです。

授業についていけず、勉強につまずいてしまう子が最も多くなる。
そのタイミングが、もう目の前に迫っているんです。

お子さんは「わからない」をそのままにしていませんか?

もし、お子さんが「わからない」をそのままにするクセがついてしまっているなら…

まずは、これまでの「わからない」を無くすことから始めましょう。
そして、「わからない」をその日のうちに無くす習慣を身につけることが何よりも大切です。せっかく、これまでの「わからない」を無くせたとしても、また新たに「わからない」が溜まってしまったら…。同じことの繰り返しになってしまいますので。

定期テストの点数やお子さんの様子を見て「なにか始めなきゃ…」と焦る気持ちがあるのであれば、まずはこの2つを実行してみてください。

「でも…どうやればいいのかわからない」 という方は…

ゲームやYouTubeばっかり…。生活リズムも乱れがち…。そんなお子さんを一人で勉強できるようにさせるには、今までにない勉強のやり方が必要になりますよね。

私たちの勉強法を実践しているお子さんは、

  • 家ではゲームやYouTubeばっかり。ぜんぜん勉強しない
  • そもそも、勉強のやり方がわかっていない
  • 塾や通信教材、いろいろ試してみたけど続かなった
  • 不登校/発達障害で勉強が遅れ気味…
  • 部活でヘトヘト。勉強の両立ができない

…など、もともと勉強が苦手な子、勉強が嫌いな子たち。
そんな子たちが自分一人の力で、短期間で効率よく『わからない』を無くすことができています。
しかもこの勉強法を始めて3ヶ月で苦手教科が40点50点UPしたというお子さんがたくさんいるんです。中には1教科で77点もアップしたお子さんもいます。

今、体験授業では、この短期間で自己最高点が出せる勉強法を教えています。
もし、私たちの勉強法に興味があれば、ぜひその効果を確かめてみませんか?

しかも今なら期間限定で、家でぜんぜん勉強しない…。ゲームやYouTubeばっかり。生活のリズムが崩れている…。そんなお悩みも一緒に解決してみせます!

1/21(金)までの期間限定のキャンペーン
ですのでお急ぎください!

私たちが全力でお手伝いします!

私たちの32年の実績とメンツにかけて、今勉強でつまずいているお子さんに必ず突破口を見つけてやる気を引き出してみせます。

※体験授業の1番の目的は、お子さんに合う《やり方》をつかんでもらうことです。
入会への無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。
体験授業でお会いできることを楽しみにしています。

やってよかった!ご家庭の生の声
  • 予習復習を繰り返したおかげで、苦手だった数学の方程式を克服!
  • 嬉しい!予習のおかげで授業中、手が挙げられて自信がついた!
先生のおかげで勉強するのが楽しくなって、部活との両立もバッチリ!! 苦手部分に効果的な指導をしてくれたおかげで、成績UP!!
お申込みはとってもカンタンです
「家庭教師は初めて」という方へ
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
0120-562-955 受付時間 9時~23時(土日祝OK) フォームから申込 カンタン入力・24時間OK
お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業
0120-562-955 受付時間 9時~23時(土日祝OK) フォームから申込 カンタン入力・24時間OK
ページトップへ